雪待月日記(3)...




















インフルエンザの予防接種をしようと思ったが,微熱あり.
風邪気味とは思っていたが... ホームドクターから,熱が引いてからおいで,と言われて接種せずに帰宅... 
待合室で待っていたときに,お隣のおばあちゃんが救急隊に連れられて日医大に救急搬送.
目の前を運ばれて行かれた( ゚Д゚ )
大事ないことを願った.








f0071708_01405536.jpg
  Leica M+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA









               ■第12回Japan Leica Club写真展 「夜ライカ」


・会 期    2019年11月12日~17日 開館12:00 閉館19:00 最終日 17:00

・会 場    Gallery Le Déco 5階  渋谷区渋谷3-16-3 Tel.5485-5188

・レセプ    11月16日 18:00より お気軽に参加下さい.
 ション    *尚,飲み物,食べ物など御喜捨いただけたら幸いです<(_ _)>

・アクセス   JR渋谷駅東口より徒歩8分,新南口より3分.
        地下鉄銀座線,半蔵門線などの渋谷駅より徒歩6分.                   
        渋谷ストリームに出る地下通路出口C2(旧16B)が便利.

f0071708_04300442.jpg





◆小生の在廊日の予定は以下の通りです:
12日(火) 終日
16日(土) 終日
17日(日) 終日
その他の日は,午後3時ころより出勤の予定です.



by Neoribates | 2019-11-07 01:52 | Leica M Typ 240 | Comments(0)

吉月日記(3)...






















昨日,ザ・ペニンシュラ・ブティック&カフェでケーキを買って正面玄関の重い回転ドアを押して出たら,ドア・ガールから「Do you want to take a taxi ?」と聞かれた.泊まっている中国人と間違われたらしい(´ヘ`;) う~ん... やめてくれ~
No, thanks.

写真は午後の強い陽差しがビルの隙間から差し込んでいたマリオン前にて.
10月だというのに30℃(;´Д`)ハァハァ







f0071708_00282153.jpg
   Leica M10+DJ-Optical 7artisans 50mm F1.1









by Neoribates | 2019-10-04 10:41 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(8)

寝覚月日記(1)...


















昨日,ライカ銀座からMonochrom Typ246の修理が上がったとの連絡があり,引き取りに行ってきた.
トップカバー基板交換(フレキシブル回路基板)とあった.
工料\32,000,パーツ代¥36,600也 (_ _,)/~~

因みに,小生の前にレンズのゴミ取りを依頼している方がスタッフと話しているのを聞いていたら,単純なゴミ取りだと¥5,000だそうです.レンズそのものを外すとなると4,5万円とか.


Leica RumorsにMonochromの新機種,M10ベースの「ライカM10M」が2020年ころにリリースされるのされないのと "噂" が出てますが...
・名称は「ライカM10M」
・新型4100~4200万画素センサーを搭載
・M10,M10-P と同じボディスタイル
・リミテッド・エディション「celebrity」も予定している
だそうです.







f0071708_11300776.jpg
   Leica M10+Nokton 50mm F1.5 Aspherical








カラーの次期MデジはM11という番号をつけないというようなことを確かどこかに書いてあったような記憶が...
そして,次期MXは当然のことながらM10Mと同じ高画素撮像素子を積んでくるのでしょう.そうしないと売れないものねぇ.  








本日の一本...
by Neoribates | 2019-09-01 21:22 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(4)

蓮月日記(11)...





















Late Ginza.









f0071708_11555253.jpg
  Fujifilm X70



f0071708_11562391.jpg




f0071708_11570490.jpg




本日M Monochrom Typ 246をライカ銀座に持ち込もうと思っていたが,この暑さに行く気失せましたヽ(  ̄д ̄;)ノ オテアゲー 

で,写真ネタないので,昨夜の食事会後の並木通りスナップを.

昨夜はLOEWE近くの行きつけの割烹料理の店で娘の転職祝いをやったが,となりのテーブルに子供連れの4人家族.小学生1,2年生くらいの女の子.
でかい声,落ち着いて座ってられない.
娘が,しゃべっている中国語を聞いていて通訳してくれた.「味が薄くて美味しくない!」,「早く帰ろう!」,「何?このネトネトしてるの?美味しくない!」等々... とまぁ酷いものです.親はそんなの無視してでかい声でしゃべりっぱなしで,「こんな味の薄い料理であんなに高い値段かよ」と言っていたそうだ.
店を出た後のテーブル上は乱雑.
欧米の人は時々来ているが,Cはやはりここ数年.Cでも,たいていはこういう店での振る舞い方を学習していて静かに食べている.こんなに酷いレベルの者は初めてだった.





by Neoribates | 2019-07-30 12:15 | Fujifilm X70 | Comments(8)

蓮月日記(6)...


























こんな空がよどんでいない梅雨の晴れ間に出会うと,ついついなにげないこんな風景でもシャッターを押したくなる今日この頃なのであります.
銀座のSONY PARKに置かれたいろいろな植物で例年の暑さなら一時の涼を感じるところなのだろうが,こう雨が多いとなかなか涼とはいかない.








f0071708_16400063.jpg
   Leica M10+Hektor 50mm F2.5








本日の一枚...
by Neoribates | 2019-07-16 07:45 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(0)

早苗月日記(11)...






















つい最近,ある会合で画を描く御年80歳にもう少しで手が届くという女性と歓談した後に,「写真撮っていてたのしいですか?」と聞かれた事がある.
一瞬,「?」となった.見ず知らずの方ではなく,油絵で風景画を主にやっている先輩である.

小生も写真にどれだけの芸術性があるのかという疑問は以前からこのブログでも端々に書いてきたし,今でもそこは解決しないところではある.が,こう面と向かって言われると,それもずっと前からの知り合いに聞かれると隙を突かれた感じだった.







f0071708_11330908.jpg
   Leica M10+DJ-Optical 7artisans 50MM F1.1









先輩の言わんとするところは,話を聞くうちに小生の思っていたこととダブるところがあると思えてきた.簡単に言えば,同じ風景を切り取るにしても絵画という手段では単なる一瞬ではない表現なのに,写真では一瞬を切り取る模倣ではないのか,という趣旨と思えた.

5月16日にMX TVで放映された「フランス人がときめいた日本の美術館](本は,ソフィー・リチャード著.集英社インターナショナルから出ている )第30回で取り上げられた植田正治先生をフォーカスした「写真する楽しみ」をすぐに思い出した.写真人生のほとんどを一貫して演出写真にこだわって作品をとり続けた植田調と国際的にも通用する写風を確立した芸術家であることは説明するまでもない.
植田先生の考え方などを交えていろいろお話ししたら,「写真の世界にもそういう方がいらっしゃるのね」と納得というか,安堵というか,そんな感想を呟いていた.




by Neoribates | 2019-05-26 11:59 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(6)

桃月日記(13)...


























本日は一日,なんとなくボンヤリとしている(まあ,普段もボンヤリしてるのですが,それ以上にね♪( ´▽` )ノ).まさにボーッと生きてるんじゃぁねーよ!であります(´ヘ`;) 

というのも,これまでのんでいるアレルギーの薬ではなく,新しく処方してもらった薬を飲んだため,半分眠気があるのです.鼻づまりにけっこう効くのですが,代償にこの眠気... 睡眠薬で引きずっているようでいやな気分です.
運転なぞはまずムリ.もとの処方にもどしてもらおう.

不完全な合わせ鏡.









f0071708_19203098.jpg
   Leica M10+Color-Skopar 21mm F4P   









このところ気温が低く推移している.
桜の咲き具合が足踏みしている.
さて,来週はどうだろうか...





by Neoribates | 2019-03-26 19:35 | Leica MM Typ 246 | Comments(6)

桃月日記(12)...























桜の季節,そして迎える10連休のゴールデン・ウィーク.
いろいろと旅行などを予定している方が多いものと思います.
小生も4月1日から上洛予定しております.

今回,Hotels.comを通して京都の宿を予約しました.
当初,1月31日に4月1日から4泊で予約したのですが,1泊は神戸にと思い,3月23日に4月2日から3泊に変更しました.

当然,一泊分の料金がなくなるので京都の宿泊費は安くなると踏んでいたら,なんと,一泊分減らすということではなく,新たに3月23日時点での最新の料金で3泊まるごと取り直すという処理にするのだという!?.宿泊変更画面にはそのような事は明記してない.
結果,一泊へらしたものの,桜の時季,ハイシーズンの現在の宿泊料金のほうが1月時点での料金より高いので,一泊当たり7,000円近く値上がったものとなった( ゚Д゚ )

普通の感覚なら,1月31日時点での契約の料金で,一泊分安くなると思うだろう.そうではないのだ.Hotels.comと何度かやりとりした結果,「最新の値段で,まるごと取り直しを弊社ではやっている」という返事.コールセンターの担当者は例によって中国人.日本語が流ちょうではない.こちらの意図が通じにくい.
嗚呼,サギラレた感じがする(≧ヘ≦)









f0071708_03024498.jpg
   Leica M Monochrom+Color-Skopar 21mm F4P











で,あまりにもおかしなやり口なので,直接利用するホテルに尋ねてみた.
当該のホテルでも,Hotels.comを通した利用客でこのようなやり口で減泊したにもかかわらず新たに取り直させるという被害に遭っている他の例があるようで,苦慮しているということだった.
ホテルの対応は誠実で,1月31日時点での契約価格で,単純に一泊分減額した料金で利用して欲しいという申し出であった.
当然,悪質なやり口のHotels.com通しの予約はキャンセルした.

悪質Hotels.comのようなやり口は,他のホテルサイトでは見かけないという.
皆様も悪質Hotels.comにはご用心のほど.







by Neoribates | 2019-03-23 22:33 | Leica MM Typ 246 | Comments(14)

献歳日記(4)...
























本日は昼ころから横浜辺りへ撮影彷徨きに.









f0071708_00220114.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Ashp LHSA








師走29日に銀座で家族忘年会の後に夜ライカをしてみた.
さすがに22時くらいになると普段と違って人通りが少なくなっていた.




by Neoribates | 2019-01-10 08:19 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(4)

晩冬日記(15)...






















今年最後のアップです.
あと16時間で平成最後の年となります.
本年も拙ブログお訪ね下さりましてありがとうございました.
皆様,よいお年をお迎えください.







f0071708_02253900.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Ashp LHSA










お年玉付き年賀はがきの売れ行きがだいぶ落ちているという.
先日,電車内でJKが「年賀状についているお年玉って,もらった方は得するかも知れないけど,送った方は損じゃねぇ?」みたいのことを話していた.だからお年玉付き年賀はがきを送るのもしゃくだという.そもそもお年玉の意味が分かってるのかいな?と思ったが...

年賀はがきの売り上げを伸ばす方策で,賞品というかお年玉をこれまでのチンケな賞品ではなく,一等1,000,000円とか,5,000,000円とかにして,はがきをもらった方と,送った方が山分けにするというのはどうだろうか.これで売れ行きも増えるというものだ.
近江商人風に,差出人,受取人,日本郵便の「三方得をする」ということで大団円になんじゃなかろうか(o´_`)ノ

今年になって,日本郵便はようやくこのことに気がついたらしく,購入者にも賞品が当たる抽選券50枚以上買うと1枚もらえるということをやり始めた(福来たるキャンペーンと言うそうだ).
ただ,50枚ごとに1枚もらえるのではなく,100枚だろうが,200枚だろうが1枚しか渡さないというなんともケチくさいものである.それに,賞品も1等がバルミューダのトースター.これじゃぁねぇ...

年賀状と言えば,「年賀状終い」が少し話題になっておりますね.
小生のところにも,今年は昨年よりも多い通知が来ました.
年上の方からだけではなく,同年配,5歳ほど年下の方からも届いております.
明治当たりからの郵便を利用しての年賀状という習慣ができたとのこと.形を変えてメールになりつつはありますが,この習慣,今後どうなりますか.
益々,年賀はがきの売り上げが下がりますなぁ...



   
by Neoribates | 2018-12-31 08:10 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(14)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates