二の替月日記(10)...



















ネタもないので,「ずぼがに」と「鰻」のことなど...

一年ぶりの越前「ずぼがに」.
福井のあの大雪のために到着が遅れていた.
ようやく幹線道路だけは除雪が進んで,流通がなんとか回復できたというので10日遅れで天達から昨日届いた.

早速に賞味.今年の越前ガニは不漁と聞くが,今回の蟹は大きく,身は美味い.ジューシーさが凄い.甘く旨味あり.脱皮直後の殻故に,脚の身を出すのも楽だ(o´_`)ノ  早々に2杯を無言で食べ切る.一緒に,魚汁漬けのノドグロも焼いて酒のアテに.こいつも美味い.
お伴は越前吉田金右衛門商店の「雲乃井純米吟醸天達別誂え」で.
大吟醸をブレンドした面白いお酒.ここのお酒はすべて純米酒.






f0071708_03565523.jpg
    Leica M10+DJ-Optical 7artisans 50MMF1.1









残りの1杯は本日のランチにトマトベースのクリームに蟹を入れて4年ものパルミジャーノレッジャーノをたっぷり加えてソースとしてパスタを作ろうと思う.

先週行けなかった尾花の鰻を一昨日喰らい,今回の「ずぼがに」で誕生うまいもの会は終了o(´^`)o ゲプー

<尾花来訪メモ>
尾花は4時30分頃訪れたが,待ちのお客はなし.
部屋に上がって驚いた.膳が少なくなっている.20客は少なくなっている.
鰻の稚魚が不漁のために鰻が手に入りにくい.なので,料理を今まで通りの数は出せないから,お膳を少なくしているという.
まだ値段は昨年と同じ.果たしていつまでこの値段を維持できるか...
いくぶんか鰻の厚さが薄い感じもした.
土用の丑の日などはもっと漁獲高が下がるだろう.
もっとも一番鰻が不味い夏になぞ食べるつもりはないが.
鰻は今のうち食べておいた方が良いかもね.

鰻の食後は,いつものように「カフェバッハ」へ.





# by Neoribates | 2018-02-17 08:31 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(6)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates