<   2018年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

晩冬日記(15)...






















今年最後のアップです.
あと16時間で平成最後の年となります.
本年も拙ブログお訪ね下さりましてありがとうございました.
皆様,よいお年をお迎えください.







f0071708_02253900.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Ashp LHSA










お年玉付き年賀はがきの売れ行きがだいぶ落ちているという.
先日,電車内でJKが「年賀状についているお年玉って,もらった方は得するかも知れないけど,送った方は損じゃねぇ?」みたいのことを話していた.だからお年玉付き年賀はがきを送るのもしゃくだという.そもそもお年玉の意味が分かってるのかいな?と思ったが...

年賀はがきの売り上げを伸ばす方策で,賞品というかお年玉をこれまでのチンケな賞品ではなく,一等1,000,000円とか,5,000,000円とかにして,はがきをもらった方と,送った方が山分けにするというのはどうだろうか.これで売れ行きも増えるというものだ.
近江商人風に,差出人,受取人,日本郵便の「三方得をする」ということで大団円になんじゃなかろうか(o´_`)ノ

今年になって,日本郵便はようやくこのことに気がついたらしく,購入者にも賞品が当たる抽選券50枚以上買うと1枚もらえるということをやり始めた(福来たるキャンペーンと言うそうだ).
ただ,50枚ごとに1枚もらえるのではなく,100枚だろうが,200枚だろうが1枚しか渡さないというなんともケチくさいものである.それに,賞品も1等がバルミューダのトースター.これじゃぁねぇ...

年賀状と言えば,「年賀状終い」が少し話題になっておりますね.
小生のところにも,今年は昨年よりも多い通知が来ました.
年上の方からだけではなく,同年配,5歳ほど年下の方からも届いております.
明治当たりからの郵便を利用しての年賀状という習慣ができたとのこと.形を変えてメールになりつつはありますが,この習慣,今後どうなりますか.
益々,年賀はがきの売り上げが下がりますなぁ...



   
by Neoribates | 2018-12-31 08:10 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(14)

晩冬日記(14)...
























銀座に出て買い物後,ライカギャラリーに向かい植田正治さんの写真展へ.
植田さんの写真展では,童暦,その他の写真集に載った13点の作品と供に,これまで出ていなかった愛娘カコちゃんを撮った1枚のビンテージプリントが展示されていた.いつ見ても彼の作品は良い.刺激をもらう.

遠回りして,帰途,銀座線終点の浅草駅に.
ここに来る度に気になっていた立ち食いそば屋に立ち寄る.
立ち食いそばとしては名だたる名店の一つと言われた「文殊」.
浅草駅改札を出て20,30歩くらい.
昭和の香をどっぷり湛えた地下街の入り口にある立ち食いそば.ちょっと,入るのをためらう気持ちがないではない.浅草地下街と正式には言うらしい.








f0071708_01413442.jpg
  Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Ashp LHSA









たぬき,きつねそばは,一杯\380也.
つゆは本枯れ節からちゃんととったもので,そばも自家製.
年配のおやじさん2人でてきぱきと狭い店内で切り盛りしていた.
狭い古い厨房だけどきれいに拭き上げてある.カウンターも.
注文を受けると,茹で上げ,冷水でしめ,もう一度湯に通して汁をかける.
そこらへんのうどんのようなそばを出すそば屋なんぞこの値段でこれだけのクオリティーには負ける.かつ節の香り,へたることのない角の立ったそばは美味い.
昼飯に入った銀座のとんかつ屋の脂身のしつこさと白飯,味噌汁のまずさの口直しにと,これまで入り渋っていた連れも(以前から気になっていたのではあるが),値段に対してこのクオリティーには驚いていて,美味しいと言っていた.
店構えだけで判断してはいけませんねぇ.





by Neoribates | 2018-12-28 01:52 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(8)

晩冬日記(13)...
























湘南秋谷海岸,真名瀬バス停付近.







f0071708_13262754.jpg
  Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA









これから銀座ライカギャラリーでの植田正治さんの写真展に行く.
写真集は穴の開くほど見ているが,オリジナルは埼玉での写真展以来久しぶり.



by Neoribates | 2018-12-26 13:30 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(2)

晩冬日記(12)...































湘南,Kurakura Store House,白倉えみさんの作品より.
意外とカーテンの生地感が残っているので,M10に感心した.

今日も今日とてJRiver Media Center 24のアップデートが来ている.
このところほぼ毎日のように (;´Д`)ハァハァ
前回の24.0.71のアップデートあたりから,出てくる音の透明感が増したように思えるのは気のせいか?







f0071708_03435137.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA









今年のカメラ関係の買い物総ざらえ...
Leica M Monochrom Typ 246
モノクロ用フィルター
Leica黒バッジ
という感じで,レンズは一本も買ってない.
フォクトレンダーのNokton 50mm F1.2も気にはなるなぁ~

オーディオ関係では,FA Audio の格安真空管プリアンプを導入した関係で,一時,真空管にはまり,あれこれミニ真空管を買い過ぎた(;´Д`)ハァハァ
あとは,今年最後のオーディオ関係の無駄遣いの一品が今年中に日本に来るかどうか (o´_`)ノ マアマア

大掃除,いや中掃除を昨日やったし,もうそんなもんで良いかな.






by Neoribates | 2018-12-24 03:56 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(0)

晩冬日記(11)...




















秋谷海岸午後.

今年もあと1週間とちょっと.
今日は冬至.
0時15分を過ぎて柚子湯に入った.
南瓜は夕飯に食べたからそれで良いとしよう.








f0071708_17263879.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA









今日もJRiver Media Center 24のアップデートが来ている.このところの頻繁なアップデートはいいのだが,このときに指定しているオーディオのドライバーがときどき別のものに書き換えられるなんてことがあるので,どうなっとるねん?




by Neoribates | 2018-12-22 00:37 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(2)

晩冬日記(10)...























午後5時30分頃でももう秋谷海岸は暗かった.
どこへ行くのかオヤジ2人.







f0071708_01403747.jpg
  Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA










ハイレゾなどの音楽ファイル格納用の外付けハードディスクのバックアップHDDを買ったが,本体側のUSBコネクターが3.0 micro Bだった.

付属のUSBケーブルで音出ししたが,どうも広域に寄った音を出す.気に入らない.これまで使っていたクリプトンのType Bコネクターを持ったUSBデュアルケーブルUC-HRPを使いたいのでType Bへの変換アダプターを購入.クリプトンをアダプターに噛ませてHDDにアダプターの3.0 micro Bオスコネクターを差し込んだが,HDD側の3.0 micro Bのメスがややへこんだところにあるので,アダプターの3.0 micro Bオス側コネクターを差すとHDDの筐体とわずかに干渉してHDDのメスコネクターとは完全に合体しないということになった (´ヘ`;) う~ん・・・

アダプター筐体は,外装がPVCで厚く包まれている.
そこで,アダプター筐体のオスコネクター周囲のPVC外装を熱したスチール板で1mmほど溶かして切り離し,なんとかメス側受けコネクターと完全に接合できるようにした.
で,結果はクリプトンケーブルがこれまで通りにPCと接続でき,ほぼ,前の音になった.
勿論,音の違いは新しくしたHDDによる部分も関わっているのだろうが.デジタルデータなのに微妙に音が変わる.だからオーディオは面白い.




by Neoribates | 2018-12-20 01:54 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(2)

晩冬日記(9)...






















昨日は寒~い湘南をJLCおやじ3人で亀吉さんに案内していただき,湘南秋谷海岸あたりを渉猟.
時折,雨もぱらついた.六輔さんはつい最近ゲトしたLeica CLで激写.
まずは,葉山の美味い魚を食べさせる「磯料理魚佐」でランチ.
刺身定食とミックスフライ定食をシェア.地物でキトキト.美味かった.










f0071708_12284502.jpg
  Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Ashp LHSA










秋谷の山側の古民家で開催されている広田行正さんの湘南富士カレンダー展にお邪魔し,その後,陶芸家白倉えみさんご夫婦が経営するギャラリー兼工房の古民家を利用したKurakura Store Houseで楽しい作品を拝見.木工作家であるご主人の木工以外の作品も夢あふれるものばかり.歓待していただき,茅ヶ崎にある熊澤酒造の限定酒,天青まで頂戴して恐縮でした.寒い中歩いてきたので,ホッコリでした.

あいにくの天候でしが,時折夕方には隠れた夕陽が雲の隙間からあかね色で富士山をシルエットに遠く薄ぼんやりと映し出してくれておりました.




by Neoribates | 2018-12-17 12:45 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(4)

晩冬日記(8)...



















夜雨の白川沿い.







f0071708_01195840.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA











ノーベル賞受賞晩餐会で出されるという日本酒,神戸酒心館の「福寿 純米吟醸」がいつも買いに行く酒問屋に出ていたので一本購入.
37,000円ほどの一般参加者の参加費を払わずとも2,000円ちょっとで晩餐会に行ったつもり(ー。ー)フゥ
因みに,他に
加賀ノ月(石川県 加越酒造)
常きげん キスオブファイア(鹿野酒造 石川県)
萬歳楽 加賀梅酒(小堀酒造店 石川県)
なども供されるようです.
f0071708_16454168.jpg
         Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA







by Neoribates | 2018-12-14 18:18 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(2)

晩冬日記(7)...

























ずいぶんとこの辺りに行かなかったら,赤坂日枝神社は変わったものです.
奇妙な大鳥居と山頂に続く屋外の長~いエスカレーター.これにはお上りさんの私目にはずいぶんの驚きでありました.
屋根越しに望むプルデンシャル生命保険のビルもまた,なんとも言えません...
こういう光景は都会の神社ではよくあることですが,ひときわ目立ちます.








f0071708_12244300.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA








USBオーディオでの音楽再生ソフトとして使っているJRiver Media Centerがこのところ連日のように細かなアップデートを繰り返している.
多くは,ストリーミング,アンドロイド関係のもの.

ここ最近,ハイレゾ対応のストリーミングがちらほら出てきたので,興味がないわけではないが,もうちょっと静観かなと.
ただ,SONYのmoraから,2019年に国内初となるハイレゾとCD音質のストリーミングサービス,「mora qualitas」がスタートするというアナウンスがあった.これにはちょっと興味を惹かれている.
まぁ,ストリーミングでMP3クラス,CDクラスの音はあまり興味が持てないが,後者をアップサンプリングして聴くという手もあるかぁ.





by Neoribates | 2018-12-13 12:32 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(0)

晩冬日記(6)...



























ここまで来るのに登るのが大変なのでタクシーを使う.でも,タクシーの運ちゃんでここを知っている確率が低いので困る.帰りは,ブラブラと歩いて下りていくのであります.
人が少なくて落ち着ける.










f0071708_01282535.jpg
   Leica M10+Summilux-M 50mm F1.4 Asph LHSA









ついつい同じような構図で撮ってしまう(ー。ー)フゥ
これがここでのベスト構図だとは思うので.




by Neoribates | 2018-12-10 01:14 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(8)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates