吉月日記(16)...

















向田邦子さんの随筆集に「眠る盃」というちょっとクスッと,あるいはフムフムとする好きな佳品がある.本のタイトルの「眠る盃」とは,
 ♪春高楼の葉なの宴
  巡る盃
  影さして...
の"巡る盃"のことである.
向田さんは小さい頃から荒城の月の歌詞,"巡る盃"を"眠る盃"のことだとずっと覚えていたというエピソードである.
'空耳アワー~'のようなこんなことは誰しも一つくらいありそうで,クスッとなった.

小生にも一つある.
美人の母親はケイトウの花が好きで,「そろそろケイトウの花が咲く時期だねぇ」と母親譲りの美少年小学生と噂の小生を脇に置いて,以前の自宅のネコの額,いやネズミの額ほどしかない庭を眺めて開花時期になると言っていた(o´_`)ノマアマア.

この"ケイトウ"は,花が"鶏の頭"に似ているのでそう呼ばれているのだが,そのころの美少年はずっと"赤い毛糸"のことだと信じ込んでいたのでありました.
マット感のある赤い色が美少年によく似合う毛糸編みのセーターのあの赤に似ていたからそう思っていたのだ,といま考えればそれはそれで納得するのであります.








f0071708_18311188.jpg
  Leica M10+Canon 100mm F3.5 (L) II









写真は湖畔の花嫁.

10月最終日.
残りのカレンダーはあと2枚.

■アフォか
ニュースを見ていたら,ニコニコ生放送でハンドルネーム"TEDZU"なる配信者がスマホ片手に撮影しながら雪の富士山に登山し,滑落して死亡するという事故を報じていた.
夏山用トレッキング・シューズでアイゼンもつけず,ピッケルも無しという無謀としか言いようのない装備.いや軽装.下手したらジーンズで登ったのかも.もちろん,冬山の経験なぞもちろんない.
まあ,死者に鞭打つわけじゃないけど滑落は自業自得という声がネット上ではほとんど.司法試験浪人生だったとのことも考えると,あるいは,自殺も視野に入っていたのか?
山梨県警も捜索に駆り出されて山岳捜索を行っていた.とんだ迷惑男である.

■IOC
迷惑と言えば,IOCの今回の直前の開催地変更要請,いや命令.
これほど迷惑で,東京都民をバカにした話はない.
マラソンの変更開催地の変更に関わる費用は出すけど,これまでにかかった東京での改修,建設費は出さないという.ふざけた話.我々の税金を返せ!
もともと,国際陸連のイギリスのセバスチャン・コー会長(一代爵位を与えられているとか)が,ドーハの女子マラソンでの悲劇でその責任を選手などからも批難されたので,IOC会長のバッハに働きかけて名誉挽回のために急遽開催地を変更に踏み切らせたという個人的プライドの回復が目的の一つだというのが真相だという話も元オリンピック招致に関わった方から出ている.だからキッチリしたグランドプランもない行き当たりばったりの開催地変更なのだと.
さらに,パラリンピックの方は1ヶ月後だから東京でやればいいじゃんという差別的姿勢.これも問題だ.東京の暑さの実体を知らない人間の発想だ.

元をたどれば,すべてはアメリカの商業主義と手を結んだIOCの腐ったやり方が原因であることは間違いない.その商業主義に支配され,わざわざ8月の地獄の東京で強行しようというのが土台無理な話であった.
まぁ,北海道でやろうがどこでやろうが小生はどうでもよいと思っている.ただ,都民の税金をIOCがキッチリ肩代わりして戻せ!それが筋だろう.オリンピック開催の契約をIOCと結んだときに,その条項としてIOCの命令を受け入れるという項目があり,それは財政的内容も含まれるのでどうしようもないということなら,小池都知事にはできるだけごねて,ごねてIOCから金を引き出して貰いたい.それが百合ちゃんに課せられた最後の仕事だろう.
どうせIOCの連中は,裏で汚い金の受け渡しを行っているのだからね.

■追記:
11月1日に行われた2020年オリンピック一部開催地変更の調整会議で,IOCのコーツは「昨日,合意を得られた」として4つの合意点を発表:
<1>会場変更の権限はIOCにある
<2>札幌移転の追加経費は都に負担させない
<3>既に都,組織委が支出したマラソン,競歩に関する経費で今後,都が活用でき ないものは都に負担させない
<4>マラソン,競歩以外は都外に移転させない

パラリンピックの方は無視ということになった.身体的負担が大きいのはパラの方だろうと思うが,9月開催だから無問題ということらしい.東京の気温,湿度は9月も8月も変わらないことは分かっているはずなのに.ひどい差別だ.
しかもこのやり口は,実は<3>のことと密接に関連している.コーツは「パラの方は9月に東京で実施するから使えるじゃないか」,と発言して既に活用するというアリバイを作りあげてしまっているのだ.だからこそ,パラは北海道でやるという方法をとらなかったというわけなのだ.悪賢い.
しかも,会見の際に記者からの質問にコーツは謝罪の「し」の字も口に出さなかった.当然,これはバッハも同一の姿勢であることを示している.

百合ちゃんは,都に相談もなく「合意なき決定」と怒り心頭だが,どこで競技をやろうがどうでも良いので,かかった経費の負担,変更に伴う負担を約束させたのはよかったよ.それに,選挙に向けて「これだけ戦った」いうポーズはできたしね.
変更に関わる金額は,慰謝料の意味を含める形でできるだけ粉飾して計上するべきだ.

だいたい,IOCに好きにやられて振り回されているようなオリンピックなどやめてしまえば良いのである.2週間のお祭りのために振り回わされるのは,役所やその他の担当者だって嫌に違いない.



Commented by イチロウ at 2019-10-31 19:58 x
私は札幌在住ですが、この度のマラソン、競歩に関しては当地でも賛否両論です。結局は経費の問題で結局は否定的です。まして冬季オリンピックの招致の観点から不祥事は避けたいのは東京以上であり、神経をとがらせています。さらに、まるで札幌市が招致したような反応まで東京の方からコメントされるに至っては、こちらからも迷惑至極です。ただし、the tropics《熱帯地方》?となりつつある東京の真夏でのマラソンはやはり無理があるのでは無いでしょうか?商業主義に問題の元凶がある事には完全に同意です。話は変わりますがMora Qualitasを導入してみました。WifiとDAC、PCが有れば速攻で素晴らしい音が出ます。個人的にはAmazon music HDの現状よりは格段に音質的にも音楽的にも上だと感じました。曲数は後者が多いようですが--。恐らくMora s
本契約しそうです。特にグールドの音源ががハイレゾで沢山有るのでそれだけでも良いです。良い時代になりました。
Commented by cobag2 at 2019-10-31 21:34
全くいろいろとそして次から次へと問題が出てきますね〜(汗;)
マラソン問題は全く怒り心頭です、Show your Flag!・・・肝心なときにダンマリを決め込む森なにがし、
安倍チンの腰巾着、場違い大臣萩生田やメロン、カニを配ってしまった菅原大臣、片やジャガイモマンゴーを
配ってしまった法務大臣などなど・・・(爆 ^ ^)
世の中ザワつき過ぎてますね!
ところで本日の一枚、ご隠居には珍しい一枚かと思いますが一体どの様なシチュエーションで?
Commented by Neoribates at 2019-11-01 00:14
イチロウさん,
そうでしょうねぇ,降って湧いたような案件で賛否相半ば問うところでしょうか.市長はすんごい乗り気のようですが.でも,結局のところ札幌開催で決着はするようです.札幌も近年は夏は暑いとはいうものの一日での気温の変化や総合的な環境を考えれば選手にとっては条件としては良いのでしょう.さらに釧路辺りでやればもっといいはずです.拝金主義のIOCと商業主義のIOCが同居しているのですから,まともな真の意味での選手ファーストのオリンピック開催なんて存在するとは思えません.バッハから言われれば,Yes Sir!の森の存在も邪魔なだけです.
Qualitas,メール配信だけは早々にエントリーして開始の通知が来たりしてますが,乗るかどうかはまだ判断してませんです.明らかに音的にはアマゾンなんかよりも優秀でしょうねぇ.思案のしどころというのがこちらの現状です(ー。ー)フゥ
Commented by Neoribates at 2019-11-01 00:22
cobag2さん,
ほとにこのTokyo 2020は最初からいろんなケチの付き通しで稀に見るおかしなオリンピックになりそうです.コーツが来て調整委員会を3日間開き,「日本の皆様に納得して貰う」なんて言っておりましたが,開催地変更は揺るぎない決定だということと,理解して貰うということの整合性のない説明にあきれるばかり.本日決定されるようですが,札幌はまちがいないでしょう.
どこでやろうが良いのですよ.ただ,かかった経費は返してくれる,そしてこれからやる変更地での経費をIOCが持つならすきなところでやればよい.都民の税金を返せ,これだけですね.
おかしなオリンピックついでにテロでも起きなければ良いのにと思うばかりです.
この写真は,湯ノ湖で結婚式を挙げたタイの新郎新婦と友人が,二人を湖畔で撮影していたので,声をかけて撮らせて貰いました.あの寒い中,よくもまぁがまんしてこのドレスで撮影していたものだと感心しました.Cといい,このあたりの執念はたいしたものです.
Commented by イチロウ at 2019-11-02 07:43 x
結局、札幌で決着ですね。札幌には札幌ドームが有りますが(3万人収容)、そちらは使わずに大通公園をスタートとゴールにする札幌マラソンコースが選ばれるようです。警備と経費(修理)の関係だとの事ですが、あの"競技場に帰ってきました!"調のドラマチックなゴールシーンは見られないことのようです。手作り感があって良いかもしれませんね。この度の件、一方的に押しつけられる形の札幌の立場をあまり考えて戴けない都民ファースト、東京在住の人々の地方軽視(蔑視とまでは 言いませんが)の心の内が見え隠れして札幌在住の人間としてはいやな気分が残りました。IOCのやり方はやり方として"同じ国内だから協力して戴いて開催しましょう"調の発言は皆無だった様な気がします。少し残念ですね。ところでまだ、Amazon music HDとmora Quqlitasとで悩んでいます。週末にもう少し聞き込んでみます。音質はMora、ハイレゾも含め曲数では間違いなくAmazonです。
Commented by Neoribates at 2019-11-02 12:11
イチロウさん,
都知事も札幌移転については反対を通してきましたが,契約上IOCに法的アドバンテージがあって,どうしようもないようで.招致問題が勃発したときに都民の7割が反対だったのですが,いつのまにかオリンピック様々に手のひら返しになってしまったのがなんとも情けないと思っております.小生は未だにオリンピンク開催反対の立場です.なので,どこでやろうがどうでも良いという立場です.ただ単に血税を無駄遣いしてもらいたくない.その一点で.札幌に押しつけるという構図はIOCの理解できない論理でやられ森が唯々諾々と受けた結果だし,札幌市長がウエルカムをやってしまっているのでどうもそのへんが...
札幌ドームはあの数のランナーが出発するには出入り口があまりにも狭すぎて危険ですからねぇ.大通公園のビアガーデン,どうするんでしょうか.おそらくは臨時休業にしなければ警備上問題ですよね.
真駒内を使ってやった方が良かったんじゃないかと思います.
AmazonとMoraでお悩みのご様子.嬉しい悩みでしょうか.
小生はおそらくストリーミングには今のところそこまで食指が動いていないというのが正直なところです.
こういう配信サイトではマイナーな自費出版を含めたレーベルの取り扱いがやはり未熟なので,どうも手を出す気が起こっていないのです.どちらかというとジャズなどはマイナーレーベルの海が広がっているので,そういう種類のものを含む3000枚超のCD資産を無駄にはできないです.結局,リッピングして使って楽しむということで手一杯,これらをアップサンプリング,DXD,DSD等への変換を使って聴き続けるつもりでおります.
一般的ではない韓国ファクトリーのJAVSからのDAC,Femtoリクロックを装備する独自のアップサンプリング方式のDDCなど導入してこのところこれまで気づかなかった埋もれた音にであったりして感動して聞いております.
Commented by イチロウ at 2019-11-05 20:17 x
マラソンに関しましては同意です。おっしゃるとおりと感じています。ストリーミング音楽は結局、配信スピードの事やプレーヤの出来に加え曲数からもAmazonになりそうです。この度のうれしい誤算は?Amazon Music HD(Ultimateでもでしょうが)歌詞が出て、音楽の振興につれてスクロールアップする仕掛けです。英文などは勿論日本語でも漫然としか理解していなかった曲の内容がきちんと理解できて感動が高まります?。なお、結構マイナーな曲も発見できました。勿論、数千万曲とは言え、限界は今のところ有ります。なお、気になる音質ですが当方もアップサンプリングしてますので(最後にDSDへ返還)、CDのリッピングやCDでも良い音で楽しめますが数百曲のプレイリストのシャッフルなどを楽しんでいます。勿論、音質も満足できます後は2000円近い月額を妥当と感じれるか否かだと思います。また、この件はご報告します。
名前
URL
削除用パスワード
by Neoribates | 2019-10-31 13:56 | Leica M10 Typ 3656 | Comments(7)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates