卯月日記(14)...




たくさんの桜が咲き誇る処も良いが,狭い径に桜が枝を広げているという景色の方が好きだ.
こういうとこって,案外少ない.



f0071708_23163962.jpg
      Leica M9+Superwide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical II








奈良県桜井市にある安部文殊院.
大化の改新(645年)に創建された日本最古に属する寺院だそうで,日本3大文殊院の一つ.
浮御堂のある池の周囲はたくさんの桜が植えられている.
写真は本堂から下る小径.

近年は,ぼけ封じの霊場として無病息災を祈る方の参詣が増えているとのことで,ぼけ退散を祈願してきました (´ヘ`;)トホホホ...
Commented by minton at 2014-04-17 23:46 x
ありきたりそうでなさそうな景色。いいですねえ。
Commented by tullyz1 at 2014-04-18 00:03
昨日は高遠城址の桜を見に行ってきましたが、人と桜の多さにやや食傷気味です。
県外車もいっぱいでした。
わたしもこういうしみじみと愛でる桜の方が好きです^^
Commented by ニッタ at 2014-04-18 06:59 x
モノクロで表現したことで、「艶」から「ワビ」へと見事に舞台が変わった気がします。素晴らしいですね。
Commented by leica-egoiste at 2014-04-18 11:40 x
おはようございます!
毎日拝見させて頂いています
今年は野暮用が多く桜も撮る事が出来ませんでした
由緒有る古寺の様ですが…レンズ/絞り/構図等、選択の妙でさらに素敵なお写真に仕上がって「羨ましい程の絵」になっていますねぇ!
キャプションにも勉強させて頂いたいます


Commented by NeoN at 2014-04-18 22:19 x
スーパーワイドへリアーの使いこなしが、いつものことながら勉強になります。
Commented by Neoribates at 2014-04-19 03:28
mintonさん,
ありきたりな,ふつうの小径のこういう景色に魅力を感じる今日この頃であります.
Commented by Neoribates at 2014-04-19 03:30
tullyz1さん,
名所はどうしてもそうなりますね.
名所の近くでもちょっと外れると普通の生活領域に,へぇ~と思うような小さな桜空間ってありますよね.そういうの探したいな.
Commented by Neoribates at 2014-04-19 03:31
ニッタさん,
B/Wで色を感じさせることができたら幸せですね.
少しでもそうなりたいものです.
Commented by Neoribates at 2014-04-19 03:35
leica-egoisteさん,
こんばんは.
ありがとうございます.お忙しいようで,撮影できないと時期ものはイライラしますね.この坂道をもう少し奥に下っていく部分にもいい感じの桜並木がありました.キャプションはもう思いつきでやっているもんで,すみませんヽ(´o`;
Commented by Neoribates at 2014-04-19 03:36
NeoNさん,
SWH,もう少し明るいといいのですが,あのコンパクトさでは望むべくもないですね.でも,そういうのほすぃなぁ~
名前
URL
削除用パスワード
by Neoribates | 2014-04-17 23:36 | Leica M9 | Comments(10)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates