珈琲...

コーヒーは好きだけど,毎日欠かさず飲む方ではない.
京都に行くと,散策の疲れをとるために三条か京都駅の「小川珈琲」に立ち寄ることが多い.
最近は,町屋を改造してレトロモダンの店にしたカフェが多いし,人気もあるようだ.話題の店にも何軒か入ってみたけれど,肝心のコーヒーがたいしたことはなかったり,たいしたことはないのにイイ値段をとることろもあるので,しゃくにさわる.で,結局は行き慣れたここか,四条河原町の「O捨」などに立ち寄ることになる.これらの店は,安価で値段以上の味を出してくれるので満足,
f0071708_15223736.jpg
   M9+Avenon Super Wide 21mm F2.8 Millenium


特に小川珈琲京都駅店は春,秋に上洛すると必ず立ち寄るので,もう10年以上のつきあいということになる.店長とも顔なじみになって,行くたびに話し込んでくる(その店長も,今年の割と大きな異動で別の店舗に移ってしまったけど...).帰京の折には,豆を買って帰り,自宅で挽いて楽しんでいる.
東京には3店舗だけ支店があるが,いずれも拙宅からは遠い.
先日,ちょうどそのうちのひとつの近いところに用事があった.そこからすこし足を延ばして店に寄り,豆を数種類買い込んで来た.また,しばらくは楽しめる(ただ,せっかくなのでここの店で飲んできたのだけれど,抽出がヘタなせいか美味くなかった.もちろん,帰って自宅で煎れたら美味かったよ).

今日の画は,若い夫婦がソファに座っていたのがなんとなく景色とともにアメリカンを感じたので,意識してアメリカのアニメっぽく背景を出してみました.この郊外のショッピング・モールは,ほんとに若い夫婦やカップルでいっぱいだった.
Commented by nagomuyoshi at 2010-06-10 19:16
私もコーヒーが好きで飲むんですが、
やはり家庭ではお店の味が出ませんね・・・当たり前。
でも、私はタバコが大嫌いですので、
禁煙のお店を探すのが大変・・・。
結局、スタバなどで済ませてしまいます・・・^^;


Commented by neoribates at 2010-06-10 19:26
nagomuyosiさん,
豆と煎れ方しだいなんでしょうけど,ここのお店で出されたコーヒーは美味くなかったですねぇ.同じ豆でもほんとに自分で煎れた方が美味かったですよ.どちらかというと薄かったんですよね.ワイフと私の注文したコーヒーの違いがあまり分からなかったんですから...
分煙しているところでも,おざなりの分煙で効果のないところがけっこうまだありますね.困ったものです.
Commented by minton at 2010-06-11 08:50 x
旅先で常連さんになって顔を覚えてもらえるなんて、すごいですね。

この写真、確かにアメリカンです。
Commented by swingphoto at 2010-06-12 00:14
22年間同じお店から買うキリマンジェロの豆を
毎朝ミルで挽いて、コーヒーを飲みます。
時々、ブルマンやモカや、何とかの優勝珈琲に手を出しますが
結局同じ珈琲を飲み続けています。
最近は、美味しいドリップ珈琲の飲める店が本当に少なくなりました。
Commented by neoribates at 2010-06-12 03:33
mintonさん,
トラベラーで,年に2,3回だから余計に覚えられたようです.
Commented by neoribates at 2010-06-12 03:36
swingphotoさん,
甘みを感じさせる豆を求めているのですが,なかなか会えません... 香り,コク,酸味などどれに重きを置くかでチョイスが変わってきますけど,私の場合は「甘みを感じさせる」ですねぇ.なかなか説明しても理解してくれる人が少ないんですよねぇ.
名前
URL
削除用パスワード
by neoribates | 2010-06-10 15:52 | Leica M9 | Comments(6)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates