写月日記(12)...
























■SARS-CoV-2関連3題...
いろいろ有用な技術が日本で開発されている.

◎世界最速のSARS-CoV-2検出装置「opn-SATORI装置」
理化学研究所や東京大ほかの研究チームは,2021年に開発した世界最速のSARS-CoV-2検出法「SATORI法」を基盤とし,新型コロナ・ウイルスの感染を「CRISPR-cas13a技術」を使って,PCR検査と同程度以上の精度で素早く検出できる装置(検体のサンプルを入れてから陰性や陽性の判定が出るまでに全自動で9分以内に結果が分かる) "opn-SATORI装置" を開発し,英国のオンライン科学誌Communications Biologyに "Automated amplification-free digital RNA detection platform for rapid and sensitive SARS-CoV-2 diagnosis"として発表した(5月26日付け. Communications Biology, 10.1038/s42003-022-03433-6).チームは民間企業と連携して早ければ今年度中にも実用化するという.







   
   Il existe des organismes adaptés à chaque environnement...
写月日記(12)..._f0071708_01010389.jpg
   Fujifilm X70







◎δ株を15秒で99.9%以上不活化
26日に,東レがδ株を15秒で99.9%以上不活化することができる抗ウイルス粒子を開発したという発表もありました.
粒子にウイルスを吸着させ,酸化して従来の銀イオンを使った方法などの100倍も速く不活化でき,人体に無害で揮発しないということで,マスク,建築材料や塗料,包装材料その他に広く応用できるという.
δ株以外に効果の程はどれほどかとは記されていないが,原理的には有効だろうと思える.

◎添乗員ツァーパック
ところで,政府は,外国人観光客の受け入れを「添乗員が同行するパッケージツアーに限定」して,1日2万人枠の一部として6月10日から再開すると明らかにした.
下がりきってないのに,ほんとに大丈夫なんでしょうかねぇ...
首相答弁では,「添乗員がしっかりとマスク着用をを徹底させる.それが破られた場合は,国土交通省がしっかりと指導する」だそうだ (´ヘ`;)ハァァ...???
自国でマスクフリーでやっている連中に,食事の時に黙食なんてできるわけない.すくなくとも,観光客は個室限定とすべきだ.

入国条件は地域によって3段階.一番緩いのがアメリカほかで,ほぼフリー.
帰国時は,72時間前にPCR陰性であること.

1昨日の空港検疫で100人ほどが引っかかっている.
しかも,3回目ワクチン接種者.



# by Neoribates | 2022-05-27 23:38 | Fujifilm X70 | Comments(1)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates