タグ:Sonnetar 50mm F1.1 ( 26 ) タグの人気記事

初花月日記(8)...




雪祭りの雪像や氷像が溶けてきて危険なので,一部は壊しているというニュースが昨日流れていた.
雪祭りは本日まで.
ことしの雪祭りは晴れが続いたようだ.

国際チームの雪像造り,一日前でも完成はしてなかったというか,形ができていなかった.開催当日でもできていなかったはず.さすが外国勢.
韓国チームは固めた雪を切り出しているときに,大きく割れて落ちてしまっていた.もう当人達は唖然としていた.




f0071708_233632.jpg
   Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC









羽田に着いて行機を降り,ボーディング・ブリッジを出てしばらく歩いていたら,「お客様!」と呼び止めるCAの大きな声.
?と思って振り返ると,中年のオッサンが呼び止められていた.CAがけっこうな声で,「着陸前にトイレでたばこを吸われてましたですよね.そういう行為は航空法で禁止されております」 と,どうもこのオヤジ,たった1時間30分も我慢できずに中学生よろしく,トイレで吸っていたらしい.なんとも情けない.
いまだにこんなのがいるんですねぇ...


 
by Neoribates | 2015-02-11 00:31 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

冬霜日記(16)...




やっぱり小保ちゃん,STAP細胞作れなかったですねぇ.
あの一連の論文とドクター論文の盗作を見れば,ちょっとでも研究を囓ったかたならSTAP幻想だと最初から分かっていたことです.
可哀想だとか,本人に再現実験させなければ分からなんて言っていたテレビマスゴミとか,一般ピープル,そして文科省・安倍政権の圧力を否定したい勢力の小保方擁護派がわけのわからない理屈で擁護していたのが今さながら滑稽でたまりません.
理研のいろいろな体質の問題については以前から影では言われていたのですが,この騒動でよりいっそう明白になりました.その点では,小保ちゃんの功績は大であったといえるのでしょう.
しかし,海外に日本の研究者の恥さらしをしたこの責任をどう彼女と理研はとるのでしょうねぇ.
笹井さんは自害しています.さて,彼女のとる道は...
(追加:12日正午時点で理研の会見をTVライブでやっています.小保ちゃんは退職することで責任をとるとコメントを文書で表明してますね.これが責任の取り方? 予想を遙かに超えた制約の中... 云々の言い訳がコメント中にあった.200回も成功している本人が今更制約?本人しか分からないTIPS,レシピがあると言っていたはずではないか.それなら成功させる条件なんか百も承知のはず.それとも,行き当たりばったりで実験していて200回成功したと?まったく論理が通らない).



f0071708_1134681.jpg
    Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








そして不可思議なことが.
エサを投げられればすぐにパクリと食いつくマスゴミが,TVのワイドショーがこの件を全くと言っていいほどとりあげていないのです!! 今日の7:00くらいには分かっていたことなのに.毎日新聞(電子版)がとりあげてました.
これは官邸サイドからの圧力なのか,はたまた何なのか?
不思議ですぅ~
(追記:19日,「ミヤネヤ」の放送でも,いまだに擁護論的語調が飛んでいた.最近,宮根,守りの姿勢がつよいからなぁ...)


この画のように,曖昧模糊としたまま終わるのでしょうか...
by Neoribates | 2014-12-18 15:25 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

冬半日記(23)...




写真展のためのプリントで,紙の選定に迷ったことを前回は述べたが,迷いの中には紙のカールと変色もあった.

Hahnemühle Gloss Baryta は昨年購入して使った.その後,入っていた袋のシールをして立てずに寝かせた状態で室温でほぼ一年超した.小生宅では,夏期には各階の部屋出入り口のドアを開け放ち,クーラーを28~29℃設定で各階1基づつ24時間運転させている.高気密高断熱の家なので,この状態にした方が結果的に電気代が安くすむのだ.




f0071708_0212569.jpg
         Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC











で,こんな状態で夏場を過ごしたHahnemühle を取り出して驚いたのは,
1.黄変  2.カール
という変化がでていたことである.
黄変は,これだけ見ていると真っ白ではない,ウォーム調のプリント用紙かな?で済むくらいなのである意味それはそれでいいのだが,カール(2cm弱ほどの反り)は困ったもので,そのままではプリンターのオート・フィーダーに噛んでもらえない.しかたないので反対に曲げて平らに近い状態にしてプリントはできた.

これまで使用してきた他のプリント用紙ではこのようなことはなかったので驚いた次第.
Hahnemühle の Gloss Bryta を使用される方はご注意を.


プリンター: EPSON   PX-5600
用    紙: EPSON Ultrasmooth Fine Art Paper
サ イ  ズ: 六つ切り変形
撮 影 地: 倉敷
by Neoribates | 2014-11-26 11:58 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

冬半日記(2)....



無性に酒饅が食べたい.
とんかつと同じようにときどきこの欲求が襲ってくる ( ゚Д゚ )アラマッ
上品な和菓子屋の似非酒饅頭ではない,ほんとうの酒饅頭.
皮がツルツル,モチモチ,シコシコで酒種の香りが立ったうんま~い茨城県大子町,袋田町の酒饅頭を食べたい.しかもここの酒饅は驚くほどの安さときている.
たしかに東京の近くにもこれに近いものがあるのだが,ちょと違う.そこまでの皮表面のツルツル,皮のシコシコがない.
ああ,この酒饅も 3.11 以来食べることができなくなってしまった... (´ヘ`;)とほほ・・

しょうがない,冷凍庫に眠っている先日30個買い込んだ,京都 「出町ふたば」 の豆餅(豆大福)でも解凍してこの禁断症状を抑えることにしよう (´∀`)




f0071708_12134770.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







ふたばの豆餅(豆大福)は時間が経ってもあまりそこまで堅くならない.
もしや何か余計な白玉粉や小麦粉,上新粉,へたすりゃ酵素や湿潤剤なんか入れてんのかなぁ...と考えたことがあった.
同じように思った方がいて,思い切って店の主人に聞いたらしい.

そうしたら,「そんな余計なもん入れてませんで!」
って,怒られたらしい.
では,なぜ堅くならないか?
説明を受けたところによると...

キモは次の2点だとのこと:

 ・良質のもち米
 ・しっかり搗く

ふたばでは,もち米の最高峰と言われる 「江州羽二重」 という滋賀県産のものを使っているのだと.
これは,餅にした時の腰,粘り,旨味と三拍子揃った最上質のもち米で,蒸しあげ,機械こねを経たのち,仕上げ用の餅つき機で通常の倍以上の時間を掛けて搗くのだそうです.
これによって,あの柔らかな餅が出来上がるのだとか.

以前,根岸の岡埜栄泉のこごめ大福の添加剤入りについて銀座三越に指摘して慌てさせたことがありましたが,さすがふたばは,そのようなことはやっていないようです.

ついでに,
「ふたば」の総本家は,四条大宮ちかくの「総本舗ふたば」.暖簾分けで出町柳のふたばができたそうで,ほかにも,七条大宮にもふたばが,また,太秦にもあるとのこと.
少しづつビミョウに味の差があるようです.こんど4店の味比べしようかなぁ~ (ー。ー)フゥ




                                      *




                          Japan Leica Club 第7回写真展要項


1.会 期           2014年11月11日~16日   11:00~19:00
                                      15日パーティーの日は18:00まで展示


2.会 場           ル・デコ 3F  渋谷区渋谷3-16-3  Phone 03-5485-5188
                 

f0071708_18351775.jpg



3.その他           11月15日は恒例のパーティーを19:00より開きます.どうぞご参加ください.
                 なお,その際には飲み物あるいは食物をお持ちよりくださいね.

4.アクセス          地下鉄16番出口あるいは渋谷駅新南口からが便利です(地図参照)


5.在 廊           小生は,12日を除き,11,13,14日は午後3時ころから
                 15,16日は午後12時ころから在廊の予定です.
 
                 皆様とお会いできるのを楽しみにしております. 
by Neoribates | 2014-11-02 11:13 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

冬半日記(1)...



11月.
初日から天気悪し.
顔見世月日記にでもしようかと思ったのですが,長すぎるので,同じ11月の異名ということで「冬半」としました.

ありゃ?エキブロ向上委員会の今回のコメント欄改悪についての苦情が多すぎたためか,この仕様変更に対してのコメントを載せるコメント欄がいきなり閉鎖されてしまっていましたが,先ほど見たらまた開いていた.
このへんで切りをつけようと閉じたけど,内部で 「そりゃまずいよ」 なんて検討されたのかねぇ ( ゚Д゚ )アラマッ



f0071708_15523347.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC










向上委員会にコメントを上げている人は,この仕様変更に憤慨している人のほんの氷山の一角だということをエキブロスタッフは分かっているのだろうか.サイレント・マジョリティって言葉があるなぁ...


写真は亀戸あたりの工場.



                                     
                                      *




                          Japan Leica Club 第7回写真展要項


1.会 期           2014年11月11日~16日   11:00~19:00
                                      15日パーティーの日は18:00まで展示


2.会 場           ル・デコ 3F  渋谷区渋谷3-16-3  Phone 03-5485-5188
                 

f0071708_18351775.jpg



3.その他           11月15日は恒例のパーティーを19:00より開きます.どうぞご参加ください.
                 なお,その際には飲み物あるいは食物をお持ちよりくださいね.

4.アクセス          地下鉄16番出口あるいは渋谷駅新南口からが便利です(地図参照)


5.在 廊           小生は,12日を除き,11,13,14日は午後3時ころから
                 15,16日は午後12時ころから在廊の予定です.
 
                 皆様とお会いできるのを楽しみにしております. 
by Neoribates | 2014-11-01 08:37 | Leica M9 | Trackback | Comments(4)

旦月日記(9)...



梅雨に紅葉というミスマッチ (ー。ー)フゥ



f0071708_11364578.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







雑然とした部屋をすこし片付け,整理した.
積み上げた本の底のほうから,B/Wに興味を持ちだした頃参考にし,お世話になったテキストが出てきた:
Advanced Digital BLACK &  WHITE Photography (by John Beardsworth.Lark Books,N.Y.).
これはほんとうに頼りになるテキストだと思う.

メールをくださった digiphoto2 さん.これはいいですよ.参考になさってください.
by Neoribates | 2014-06-19 16:33 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

旦月日記(7)...



年に1度,鯉のあらいをたべたくなることがある.
特に夏.


f0071708_354274.jpg
   Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








それに,鮎の背ごし.
苦玉はちょっと苦手だけど.


◆M-DAC2への道
M-DACからのバージョンアップを図る Dawn to M-DAC2 計画が,第3ステージに入った旨のメールを J.A.Westlake より受け取る.
当初の計画では,2月末にはM-DAC2のメイン・ボードの試作ができあがり,テストしているはずだが,進行が遅れている.まあ,それもありか... メイン・サーキットの簡単なレイアウトも付されていた.
この調子だと,今年中にメイン・ボードが完成,配布されればよしとしよう.
by Neoribates | 2014-06-16 10:35 | Leica M9 | Trackback | Comments(4)

旦月日記(5)...



梅雨に鯉.



f0071708_030575.jpg
    Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







梅雨冷えに風邪をひく.
(´ヘ`;)とほほ・・
by Neoribates | 2014-06-11 00:38 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

弥生日記(12)...



深夜 Keith Jarrett の 「Dark inervals」 を聴く.
1988年とちょっと古いが,全く古さを感じさせない.現代音楽を感じさせるその紡ぎ出される音の連続が,静謐な夜の闇に響き,消滅するかの如く漂い,忘我の一時となる.

f0071708_0161420.jpg
      Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







第7曲 Ritual Prayer はこの時間帯に聴いているとヤバイ.

赤い靴の印刻.
by Neoribates | 2014-03-18 03:06 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

待春日記(40)...




ああ,よかった~
キム・ヨナが2位だった!
真央ちゃんのメダルがムリだったので,図に乗らないようにヨナ,つまり韓国の連覇をどこかの国が阻止してくれればいいのにと思っていた.ロシアのソトニコワが逆転して金.やってくれた.ざまぁみろ ♪( ´▽` )ノ
フリーでは,オリンピックの場でほぼ完璧に6種8度のTジャンプを決め,Tアクセルもきめた.ショート15位が6位にまで駈け上った.メダルは逃したが,最後の満足のいくフリーだったろう.

ついつい今日も午前4時まで中継を見てしまった.ああ,眠たい o(´^`)o



f0071708_0452581.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







ちょうど一週間前の雪.雪灯の一隅です.
もう少しクラッシックな感じを出したかったのですが,上手くいきまへん ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
これほどまでにすごい降りになるとはおもいませんでした.
まだ日陰には少し名残雪があります.


 
by Neoribates | 2014-02-21 09:05 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates