暮歳日記(15)...










オーベルジュ・ドゥ・プレザンス桜井を後にして,奈良駅に向かった.
駅からなら町を散策していたら,結婚式場前で新郎新婦の撮影をしていた.
通りがかりの人たちも幸せそうなお二人と,この衣装に眼を奪われてシャッターを押していたので,幸せのお裾分けを一枚いただいた.
紅葉の色と肌の色,ドレスの色が印象的だった.

カメラの設定がJPGになっていたのを気づかずに今回の旅行の多くはRAW撮りではなくなってしまった...
なんか全体にコントラストが少し高いなぁ,とバックモニターを見る度に感じてはいたのだけれど...
なんとJPGになっていたなんて..._| ̄|O



f0071708_261844.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.











それにつけても,幸せそうなカップルを見ているといいものだ.
Bon Voyage !
by Neoribates | 2015-12-23 08:02 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(8)

暮歳日記(8)...










春日大社では,2月3日(節分)と8月15日(中元)の夜,境内約3000の寄進された灯籠に一斉に灯をともす.灯影が社殿に映じて典雅な美しさに輝く.これを万灯籠と呼んで季節の行事になっている.

藤波之屋と呼ばれる建物に,万灯籠の雰囲気を再現した展示がある.
これまでは特別な拝観日だけに開放されていたようだが,造り替えの影響で拝観順路が変わったことでここも見られるようになったとのこと.

入り口に暗幕があり,くぐり抜けるとなんと闇の中に万灯籠の名のようにたくさんの寄進された灯籠が浮かんでいる.この様は一見の価値あり.




f0071708_15434236.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.











すれ違いで,2人の外国人観光客が「私,暗闇嫌いだから」などと入り口前で話していた.「中はファンタスティックだよ」 と勧めた.意を決して入っていたが,満足したに違いない.




f0071708_1131811.jpg

by Neoribates | 2015-12-11 18:30 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(6)

暮歳日記(6)...










春日大社で,この日はお宮参りの家族に出会う機会が数回ありました.
お食い初めとお宮参りは本来は別の日に行われてきているのですが,最近では100日経った方が赤ちゃんのことも考えてよいということで,同時に行われているようです.
驚いたのが,赤ちゃんをだっこするお母さんやおばあちゃんの首には,おもちゃやご祝儀,慶事用品などいろいろなものがレイのようにして巻いてあるのです.




f0071708_15532487.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm  F1.4 Asph.












関西圏で普通に見られるのかどうかは分からないが,奈良ではこういうやりかただそうです.
「秘密のケンミンショー」 で,この風習が全国的なものではないと知ってショックだったとお話ししてくれた.
関東ではないものね.
by Neoribates | 2015-12-08 16:41 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(10)

暮歳日記(5)...










春日大社の銀杏も今年は寿命が極端に短かったようだ.
このたりは例年ならあたり一面黄色の銀杏の葉で分厚く絨毯のように埋め尽くされているはずなのだ.
第六十次式年造替を行っており,御本殿特別参拝のエリアを拡張して今まで足を踏み入れることができなかった場所が順路になっている.で,神様達は一時仮設殿にお遷りになっている.
檜皮葺の修繕が行われているので,檜皮一束の寄進をしてきた.




f0071708_2052196.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mmF1.4 Asph.












お宮参りに訪れた赤子を抱いた家族がこの日は目に付いた.
関西独特のお飾りに驚く.
by Neoribates | 2015-12-07 21:22 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(2)

辜月日記(22)...










最終泊は奈良,桜井に今年9月営業開始をした「オーベルジュ・ドゥ・プレザンス桜井」.
奈良県とレストラン「ひらまつ」による奈良県活性化の一つとして経営を「ひらまつ」に依託した施設.
近鉄桜井駅から自動車で15分ほどの高台にある.この施設のために造成したもので,他に建物は,奈良県立なら食と農の魅力創造国際大学校が隣にあるだけ.国道からの道路もこのために作ったもの.




f0071708_1624499.jpg
    Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.










紅葉がだめなので,もう美味いものでも食べるしかない ヽ(´~`; ォィォィ
さすが「ひらまつ」.料理,接客は申し分ない.料理は和を取り入れたいろいろと工夫されたもの.素材は地産地消が基本.うま味が詰まった大和肉鶏のコンフィを散らしたサラダ仕立てや,たくさんの奈良野菜の美味さが忘れられない.
倭鴨のポトフ仕立てのスープの美味いこと.スプーンがなかったので,要求したら2,3分待ってもらいたいと言われて待つと,なんと三輪そうめんを運んできてそこに投入.鴨そうめんにしてしまった.極旨.
小生が,がっついてスープを飲みたいなどと言うものだから「段取りが狂いましたよ~」と給仕長と笑った.
ずっと予約が埋まっているというだけはある.

2方に大きなガラス張りの広いメイン・ダイニングからは,桜井の田園風景が見えるだけ.
部屋からも見えるのは写真のような田園風景だけ.
直ぐ近くに合鴨農法の鴨たちの鳴き声が聞こえる.



ロビーにて...
f0071708_184503.jpg



f0071708_1845494.jpg


正面...
f0071708_18462834.jpg


ダイニングへ...
f0071708_1905742.jpg

by Neoribates | 2015-11-30 16:29 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(6)

楽冬日記(25)...




写団飄々第2回写真展「非決定的瞬間 」,明日からです.
で,本日設営.
慣れたルデコと違って,なにぶんにも狭いギャラリーなので,ものの置き場所に困ります┐(´д`)┌
勤め帰りに,代官山散歩にフラリと寄っていただけたら幸甚です.

小生,21日~23日は終日在廊予定です(平日は夕方からですが,不定期になります).



f0071708_1025154.jpg
        Leica M9+Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical II








                  写団 飄飄第2回写真展 「非決定的瞬間」 要項


1.日  時   2013年12月17日(火)~23日(月)
          11:00~20:00 (最終日は15:00まで)

2.会  場   SPACE  K 代官山
          渋谷区猿楽町25-1 エディ代官山201号室
          Phone 090-1204-4804

3.アクセス   東急東横線「代官山」下車,徒歩5分.

f0071708_17461884.jpg

by Neoribates | 2013-12-16 09:51 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

楽冬日記(24)...



奈良公園で定番のスポットはいくつかあるが,ここは水谷茶屋.
建物自体は大正の初期に建てられたという.
こういう手垢にまみれた場所は,どう撮っても誰かが既に写したものになってしまうので,甚だ難しい 
(´ヘ`;) う~ん・・・
宿の月日亭からぶらぶら歩いてくるのには少し時間がかかるかな.
旅館の料理としては美味い料理だった.
紅葉は,少し盛りが過ぎていた.

このあたり(奈良公園)の紅葉の進み方はおもしろい.普通は春日山から下がって行くと思うが,逆で,麓の方から春日山に向かって色づいていくのだと宿の女将から聞いた.

そう,そう,ここでもバカカメ爺を見てしまった ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ



f0071708_054913.jpg
      Leica M9+Summilux-M 50mm F1.4 Asph.LHSA










写団飄々第2回写真展用のプリントを完了.
JLCの写真とは趣を少し変えた.
用紙は,EPSONからもらったUltraSmooth Fine Art Paper を使用.



◆写団飄飄第2回写真展の詳細はこちらをご覧下さい

なお,小生は,21~23日のお昼頃より在廊いたします.
また,その他の日は午後6時くらいから不定期に居る予定です.
よろしくお願いいたします.
by Neoribates | 2013-12-15 02:44 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

遅咲き桜 (3)...

訪れたとき,奈良の桜はほとんど望み薄でした.
氷室神社の枝垂れがいち早く咲くのに,蕾状態.四方を山で囲まれた土地だから尚更なんでしょう.
若草山に久しぶりに登りました.
セットされたようにシカ君がポーズを決めてくれておりました.じっとしてうごかないんですよ,このまま.
さぁ,撮れ!と言っているように.




f0071708_23213787.jpg
    M9+Summicron-M 35mm F2 (ふつうの7枚玉)







奈良での宿は,いつもの 「四季亭」 から 「月日亭」 に変えた.
春日山の奥にある旧知事迎賓館.知り合いが," ここの料理はいけるよ " と言っていたが,たしかにそうだった.古い建物だけにすきま風が入るが,これも一興.
バブルの頃は接待に繁盛したらしい.それを良いことに,胡座をかいて料理やサービスがひどくなり,客がはなれていったそうだ.料理人,仲居さんらを入れ替えて持ちなおしたらしい.事情通の人から聞いた.
よくある話だけれど,これは何にでも言えることだなぁと,あらためて思ったのでした.

奈良公園の正式名称は, 「奈良県立都市公園」 という.
春日山や奈良公園内にある旅館は,増築はできない.バブルで煽りをくった旅館は結局つぶれていってしまったり,火事で建て替えできずに廃業したりで,いまは数軒しか残っていないとのこと.



いま,伊豆高原に来ています.
一泊の予定です.

きもちエエ~
by Neoribates | 2012-04-10 13:15 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

大掃除 ...

さて,今日はおちおちCDなど聴いておられません.
掃除分担を割り当てられ,刻苦奮闘しなければお昼がいただけません.働かざる者食うべからず ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ






f0071708_051544.jpg
     M9+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA








奈良東大寺戒檀堂近辺は散歩によい.
崩れかけた土壁に名残の紅葉が.
少しシャドウを気にしながら出してみました.

と言いながら...
by Neoribates | 2011-12-29 10:01 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

奈良の空...

奈良,吉水園を散策していて見上げた空と紅葉がなんとも印象的だった.
そして,奈良ホテルのクロークの方.相変らずのお客の名前と部屋番号を素早く覚えるその職人技にも驚いた.帰ってきて部屋番号など言う必要がない.






f0071708_1193396.jpg
    M9+Summilux-M 50mm F.14 Asph. LHSA
by Neoribates | 2011-12-05 01:22 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates