嫌暑日記(15)...



夏休みもあと1週間.
姪の子供達もあわてている.
植物写真を撮って誤魔化す算段らしい.教えてくれ,いや撮ってくれと言ってきた (°◇°;) ゲッ
当然のことながらこちらとしも交換条件を提示した ┐(-。ー;)┌

小生,小学生の頃から怠惰な夏休みを送ってばかりいた.
終わり1週間前ころから,日暮れになるとザワザワと心が騒いでいた.
そして早く大人になって,この晩夏のザワつきがなくなって欲しいと思った.
でも,大人になったらそれ以上の嫌なことがいろいろ増えたけどね (´ヘ`;)とほほ・・
やっぱ,子供がいいわ ヽ(´~`


f0071708_1244698.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC










さすがSonnetar,四隅グルグル.
倉敷の露天商.こんなに地面にもぐってどうするんや :-)
by Neoribates | 2014-08-24 16:58 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

嫌暑日記(13)...



一時,店に入ると店員がさっそくまとわりついてくる接客は少なくなっていたけれど,「名の通った店でも最近は増えてきていて,ウザイのよ」 とは帰ってきたワイフの言.
東京流の放って置いてくれる接客の方がいい.
暑いからよけいに面倒だと.



f0071708_18165421.jpg
    Leica M9+Superwide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical II








ありふれた格子からの光も,旅人には懐かしい.
倉敷.
by Neoribates | 2014-08-22 18:33 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

文月日記(14)...



昨夜11時ころに東京駅に到着.
東京が涼しいのに驚き,助かった.松江,出雲,岡山,倉敷など大した雨にも遭わずにすんだし,暑くはあったけど,東京のようにベタベタはしていなくてよかった.


f0071708_16412384.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







何事もなく帰京できたと思いきや,東京駅から乗った山手線で最悪の場面に...
土曜日のこの時間でもかなりの混み具合.ラッシュなみ.
東京を出てしばらくしたら,車内の人波みがこちらに押し寄せてきた.何?
プゥ~ンと,嫌な臭い.
すると,口を押さえたガタイの良い坊主頭の30代後半とおぼしきパリッとしたスーツを着た男と,その上司らしきこれもよさそうなスーツ姿のリーマン風の男二人が,入り口付近に混雑を押し分けてやってきた.
上司らしき男が部下に向かって小声で,「神田で降りよう」 と一言.
その男たちがやってきた方向を人の群れの間から見ると,派手なGの跡が床に広がっていて,皆が後ずさりしている.
そのGの前に座っている男性のズボンとYシャツにはGの大量の飛沫が...
加害者のその坊主頭は,何もせずにそそくさと神田駅で降りて逃げていった!
被害者に謝罪と何の責任をとらずにだ.
最低の2人の男.
こういう恥知らずな奴らを見てしまい,気分よく旅から帰ってきた気持ちも半減した.
会社名が分かったら晒してやりたい.

写真はそんな醜い男たちとは違う,倉敷美観地区倉敷館前の掘り割りに映る情緒ある夜景.
by Neoribates | 2014-07-20 17:39 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

旦月日記(6)...



ネタなし.
鯉ネタ再び ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ




f0071708_20185077.jpg
    Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








押見修造 「悪の華」 第11巻をもって完結.
どうも切れ味が良い終わり方ではなかった.背徳の青春物語と謳っている割には,背徳感少なし (´ヘ`;)とほほ・・
by Neoribates | 2014-06-14 20:23 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates