<   2017年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

青簾日記(17)...




















勝鬨有情...






f0071708_11102827.jpg
   Leica M10+Canon 100mm F3.5 II(L)






f0071708_11111349.jpg
   Leica M10+Sonnar 50mm F1.5 (Black nose) AWWII






f0071708_11191987.jpg
   Leica M10+Sonnar 50mm F1.5 (Black nose) AWWII








Leica M19のファームウェアVersion 1.7.4.0がリリースされました.
SDカードの拡張性を増やしたとのこと.
SDカードとの相性の悪いという事象がこれほど多いカメラはないですからねぇ.
ちゃんと拡張性が増えたならいいのですが...












二大オジンの管クインテット.

Scott Hamilton & Dusko Goykovich / "Tight But Loose" (Organic music, ORGM9757)

以前紹介したこの二人による同レーベルの「Second Time Around」より前にリリースされたアルバム.
気持ちよく,両巨頭がブローしております.歌心満載~
お薦めです.
全8曲.安心して聴けますよ.




f0071708_12150033.jpg
   SONY α7II+LM-EA7+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA





録音:2011年3月.Realistic sound studio, Munich. エンジニア:Rloran H. Oestreicher. マスタリング:Chirstoph Stickel.







by Neoribates | 2017-06-30 10:30 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(6)

青簾日記(16)...























ときどき食べに行く,近くのビストロ.
ビストロらしく,盛りがよいのです.美味い.
ビストロと称してチンマリと体裁良く盛って出すとこがあるのは癪に障るのである.
パリブレストをいつも置いてあるので嬉しい.

カフェマシンの脇にフランス版の「ヴィヴィアン・マイアーを探して」のポスターがあることに最近気づいた.アメリカ版と違うのね.








f0071708_10415711.jpg
   Leica M10+Sonnar 50mm F1.5 (Black nose) AWWII











常用している画像編集ソフトを誤って消してしまった(´ヘ`;)とほほ・・
再インストールしようとそのHPに行ってDLしたが,「Windowsインストーラーサービスでアップグレード修正プログラムをインストールできません.アップグレードするプログラムがないか...」と出てDLするもインストールが途中で終わる.
結局,HPのDLウィンドウにIf you can't install... という小さい文字で注意書きがあったので,それに従って別サイトでDLしてなんとかインストールできた.
昨年後半にバージョンアップしたこのソフトだが,今年の3月になってこんな注意書きが付いた.おそらく,この症状が多数でたのだろう.
まあ,なんとか再インストールできて安堵 (ー。ー)フゥ













by Neoribates | 2017-06-28 11:02 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(4)

青簾日記(15)...
















先週,大宮ソニックシティーで開かれていた「iichiko design展」に足を運んできた.30年あまりのiichikoのポスター,車内中吊りポスター,TV CM,雑誌掲載CMなどの代表的写真を集めて振り返った催し.

焼酎ファンや写真ファンも多数来場していた.





f0071708_18292104.jpg
   SONY α7II+SONY FE 50mm F1.8










写真はもちろん撮ってもよいので,みなさんスマホなどでさかんに撮っていた.
浅井愼平氏の透き通った写真はiichiko CMの一貫したポリシーで,同じ焼酎でも二階堂酒造の「麦焼酎二階堂」のそれとは趣が全く違う.「麦焼酎二階堂」のCMもレトロでちょっと耽美的なところを見せ,これもなかなかだ(こちらは,宣伝広告の大広株式会社がCMを担当).
M10 をぶら下げていたので,ライカ好きなスタッフの方に声をかけられていろいろ話してきた.10数年前に最初のiichikoの写真集を三和酒類お客様相談窓口に無理を言って送っていただいたことなどおしゃべりしてきた.
で,お土産に2017年のCM写真集「iichiko design 2017」をいただいてきた.
浅井氏の撮影したCM用写真が壁紙としてDLできます



f0071708_18492592.jpg




f0071708_18495515.jpg




f0071708_08590525.jpg
   Leica M10+Sonnar 50mm F1.5 (Black nose) AWWII



1997年-98年に iichiko TV-CM に登場したTin-Toy のナポレオン.
撮影のために作られた1体をもとにメタルハウスが1000体限定で作成したとのこと.お値段\30,857也.
その他,趣味のよいグッズが置かれていた.




大宮行のもう一つの目的の,イタリアン「イルクオーレ」でのランチだったのだが,当日は結婚披露宴で貸し切りであったので,残念ながら入れず (´ヘ`;)とほほ・・
で,イルクオーレと同じオーナーで対面にあるフレンチレストラン「アルピーノ」で食してきた.
神田のころからのイルクオーレファンだというと,須田町のお店が実家だったというオーナーがいらっしゃって,その当時のことなど四方山話を.







by Neoribates | 2017-06-26 18:56 | SONY α7II | Trackback | Comments(2)

青簾日記(14)...

















Sacred trees,いや treeとすべきか...







f0071708_11124709.jpg
   SONY α7II+Techart LM-EA7+Canon 100mm F3.5 II (L)











本日はこれより年に一度のOB会という生存確認の会へ.
小生が一番若いということになっている ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ








by Neoribates | 2017-06-25 11:20 | SONY α7II | Trackback | Comments(2)

青簾日記(13)...





















He caught sunset on the platform of Kosugé Station...








f0071708_01412833.jpg
  Leica M10+Zeiss Sonnar 50mm F1.5 (Black Nose, AWWII. West Germany)









電車待ちをしていた夕陽のプラットホームで,その夕陽に映し出されたピンと飛び出た癖のついた髪の毛が妙に気になってしかたなかった ヽ(´~`;


本日は,大宮で開催している「iichiko design展 2017 OMIYA」に行ってこよう.
iichikoのセンスの良いTV CMや車内ポスターなどに魅力を感じていたので,ずいぶん前に,三和酒造広報部に無理言って,iichikoのCM写真を集めた浅井愼平氏撮影の非売品写真集を送っていただいた.いまでは手に入らないのかもしれない.
アートディレクター 河北秀也氏
カメラマン      浅井慎平氏
コピーライター   野口武氏
デザイナー      土田康之氏
という面々によって作られていた.


ついでに,ランチはアルピーノ村のイタリアン,「イル・クオーレ」で.
神田須田町にあったときは,福永幸雄シェフの味に惹かれてしばしば訪れた.
大宮に移転した後,一度食べに行ったが,マンションの一階に小さな店の「イル・クオーレ」になっていた.福永シェフと色々話した.材料,スタッフ,すべてが変わってしまい,イタリアのリストランテ・インコントロで副料理長にまでなった福永さんが諸般の事情で満足に本来の実力が発揮できていなかった悔しさを言葉の端々に窺えた.
その後,数年してアルピーノ村の中に立派な店舗で新生「イルクオーレ」は出発した.




by Neoribates | 2017-06-23 02:02 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(6)

青簾日記(12)...



















The Sky Tree viewed from Kosugé Station...






f0071708_10322679.jpg
   Leica M10+Canon 100mm F3.5 II (L)












今日は梅雨冷えの一日になっている.
昼飯にグリーンカレー作って温まることとする (^^;)





by Neoribates | 2017-06-21 11:18 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(0)

青簾日記(11)...



















In whisper...








f0071708_10334055.jpg
  Leica M10+Canon 100mm F3.5 II (L)









M10 の解像感が感じられる画に思う.
それに,この緑.この時期のCanonのレンズらしい緑だ.
古いCanonのレンズで印象的なのは19mm.
使いたくて探したが,行き当たるのはどれも状態が良くなかったり,値段が折り合わなかったり.


Whisperと言えば...
「Whisper not」 なんていう曲があった.
ベニー・ゴルソン,1956年のヒット曲.
アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズの演奏で有名になり,その後レナード・フェザーがこれに歌詞を付けた.
タイトルのWhisper not は Don't whisper の語順を変えたもの.

いろんな人が歌っているが,小生はJenny Evansの歌が好きだ.






by Neoribates | 2017-06-19 21:29 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(2)

青簾日記(10)...


















亀吉さんと待ち合わせてルイジ・ギッリの写真展を観てきた.広い,感じの良いギャラリーに小さい写真の作品が30点シンプルに展示されていた.名刺判ほどの作品が1点.珍しく,作品の写真撮影可.ただし,自分で楽しむだけのためで,SNSなどネットには載せないようにとのこと.







f0071708_10475416.jpg
  Leica M10+Zeiss Sonnar 50mm F1.5 (Black Nose. AWWII. West Germany)




オマージュで,ちょいとギッリ風に(色だけ(´ヘ`;)とほほ・・)ギャラリー入口を.











個別作品を出していないので展示風景ならよいでしょう.



f0071708_11290936.jpg
   


大ファンの亀吉さんはギャラリーが刊行した図録(作品集)を購入.
小生もどうしようかと迷ったが断念.でも,購入しておけば良かったかなぁ...
仮製本スタイルで,ページが簡単に切り離せるので,額装して楽しめる.色がけっこうモノホンに忠実でした.

やはり本物に接することは大事だな.
なかなかギッリの作品を間近で観ることはなかったので,正面構図の彼の作品を今回目の当たりにし,勉強になってよかった.


ギャラリーを出て,西麻布周辺を彷徨く.
昭和の色濃い民家なども裏に入るとまだ少し残っている.
神社仏閣も.
桜田神社,桜田淳子じゃないのよ (o´_`)ノ マアマア





f0071708_13182111.jpg
   Leica M10+Canon 100mm F3.5 II (L)






ビルにはさまれた細く長い,薄暗い参道を入ると,両脇に大きな桜の樹を従えた鳥居がある.
治承4年,渋谷重国(渋谷の地名の由来)が建立.
御祭神は豊宇迦能売大神.
沖田総司がお宮参りした神社とか.

昨日は昼飯を食べていたら,写友のFBが乗っ取りにあったことが判明したり,道路を歩いていたら,向こうから来た厳つそうな黒人に睨まれたり... といろいろありました.






by Neoribates | 2017-06-18 11:44 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(0)

青簾日記(9)...



















ルイジ・ギッリの写真展「Works from the 1970's」が本日最終日.
これより向かう.
六本木のタカ・イシイギャラリー東京に先週から行こうとしていたが,なんやかやでついに最後になってしまった.
あまり見られない夭逝の写真家ギッリの実物なので,興味津々.






f0071708_01242086.jpg
   Leica M10+Canon 100mm F3.5 II (L)









彼の写真についてはいろいろな方がその形而上学的要素につていさまざまな角度から評論している.小生には難しいことは分からないが,何故か,あのなんてこともない単純な写真に惹かれる.もちろん,その色の魅力もひとつだが.






by Neoribates | 2017-06-17 11:00 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(0)

青簾日記(8)...




















水元公園で花菖蒲を楽しんでいると,菖蒲田の水面をスイスイと滑走するアメンボが多数いた.久しぶりのアメンボ.試しにCanon 100mm F3.5 II (L)で1.5mくらいの距離にてダメ元で撮ってみた.
案外とそれなりに画になる (o´_`)ノ マアマア






f0071708_12430120.jpg
   Leica M10+Canon 100mm F3.5 II (L)









アメンボ(水馬)は,関西圏ではミズスマシというらしい.
昆虫学的には,アメンボ(Aquarius paludum)はカメムシ目の足の長い水面をスイスイ行くあれ.
ミズスマシは,ずんぐりした甲虫目のいかにも甲虫らしい格好をした水にもぐるあれ(たとえば,Gyrinus japonicus).
俳句をひねるときにこのあたりが混同されるとか.


上の写真の一部を切り出してみた.
体長15mm程度の被写体を1.5mほどからこれくらい撮れれば良い方だろう.


f0071708_15473509.jpg




by Neoribates | 2017-06-15 10:14 | M10 Typ 3656 | Trackback | Comments(12)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates