<   2017年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

夏半日記(14)...















明治 「大人の贅沢カール 濃厚炙りチーズ味」 50g×2袋で1,840円.

はぁ~?カールが一袋920円?!
Amazonに出ていた.石川県のショップグリーン2号店とかというお店.
しかし,いつの世も,こんな商売をする手合いがいるのですねぇ.
カールは,関東以北はもう販売しないのだが,関西以西もいずれなくなるようだ.

確かに,無いとなると食べたくなるのが人情.
そこにつけ込むワルイやつ.
なんかヨーロッパの某Lカメラ会社に似てる?┐(´д`)┌








f0071708_03332620.jpg
  Sony α7II+LM-EA7+Sonnetar 50mm F1.1









並木通りにある贔屓の小さな割烹料理屋でのちょいと遅れた誕生会(小生のではないですが).ここにはふた月ぶり.
椀物はじめどれも美味かったが,誕生会用に出してくれた〆の土鍋鯛飯の殊の外美味かったこと.本人は,これまで食べたどの鯛飯よりも美味いと言っていた.おなじ2つ星でもたいしたことない店もあるのですが,さすが.
おみやに,たんと余った鯛飯を折り詰めにしてもらいました\(^○^)/




by Neoribates | 2017-05-30 20:39 | SONY α7II | Trackback | Comments(6)

夏半日記(13)...
















並木通りで待つ.






f0071708_17293628.jpg
   SONY α7II+LM-EA7+Sonnetar 50mm F1.1










昨夜のテレ東「美の巨人」は,早世の画家"犬塚勉"を特集していた.
以前,NHK日曜美術館で取り上げられたことがあり,その超細密な画風に潜んだ単なる写真的絵画ではない,自然を見つめる深い洞察が印象的だったのを覚えている.
平塚市美術館で開催中の「リアルのゆくえ」で彼の2作品が展示されている.出かけてみよう.
ついでに,ホキ美術館に彼の作品が収蔵されているか見てみたが,残念ながら見つけることはできなかった.






by Neoribates | 2017-05-28 02:02 | SONY α7II | Trackback | Comments(14)

夏半日記(12)...















企業の責任とは...

Leica社は,M9のホワイト・スポット発生による欠陥を2014年に認め,撮像素子の無料交換を行ってきた.
また,M9からMへのアップ・グレードを日本でも以下の様な金額で行うということもやって来た:
2015年にM(Type 240) との差額交換額についてライカ銀座に聞いたところ...
M9 → Mでは¥599,000
M9 → M-Pでは¥666,300 
ということだった.

Leica Store Miami によれば(クリックしてね)...

上のリンクにあるように,交換価格は以下のようになっている:

Upgrade Leica M9 or M-E → M (Typ 240)$3,100
Upgrade Leica M9 or M-E → M-P (Typ 240)$3,700
Upgrade Leica M9 or M-E → M Monochrom (Typ 246)$3,980
Upgrade Leica M9-P → M (Typ 240)$2,800
Upgrade Leica M9-P → M-P (Typ 240)$3,400
Upgrade Leica M9-P → M Monochrom (Typ 246)$3,680
Upgrade M Monochrom → M Monochrom (Typ 246)$3,480

ライカ・カメラ・ジャパンからの日本版のライカ・ニュースでは,このようにハッキリとした価格は明示されていなく,問い合わせてくれということしか書いてない.
えっ,えっ,えっ~ !
M9→Mで見てみる.1$=112円として比較すると,現在では25万円ほど安くなっているじゃないか!
もし,アメリカと同じ金額で有償アップグレードを行うとすれば,以前,差額交換したユーザーはものすごい損をすることになる.
これはあまりにも酷いじゃないか!
まぁ,もともとMはUSAで¥737,000.日本では約¥940,000という値付けの違いだから,まさか上の交換価格をそのまま適用するとは思えないが...

追記(最新情報)
①ライカ銀座によると,現在はM9→Mで\530,000でやるそうだ.
それにしても,2年前のユーザーには約¥600,000で交換していたのだから,その時期に交換した方は損をしたことになる.酷いよね.
②たからまるさんからの情報では,
M9-P→Mが49万7000円あまり,M9-P→MMonochrom(Type246)が71万5000円あまりという交換金額だということです.
ああ,腹が立つ~







f0071708_01251357.jpg
    EPSON R-D1+Kodak Ektar 44mm F3.5











なお,ライカ・ジャパンでは,
①今年の8月15日までは,M9新品購入後5年以内なら撮像素子無償交換.
②新品購入後,5年以上経過している場合は今年の8月15日以降,オーバーホールを含めて約¥100,000で撮像素子交換をするというのである.

M9の発売は2009年のことだった.
②については,2014年に正式に欠陥を認めたのであるから,「新品購入後5年以上」経過している場合とは,2014年から逆算して”2009年以降に新品を購入した場合”ということを指しているのだろうと解釈できる.
まあ,結局は8月15日以降は,M9なら新品購入だった場合にはすべてオーバーホールと抱き合わせでお金をいただきますよ,ということだ.
オーバーホールだけならいくらくらいかかるかというと,約10万円ほどだそうだ.ならオーバーホールしなくていいからCCDを無料で交換するのが筋なんじゃないのかねぇ.そんな選択肢はないのかえ?

やっぱり以前に予想したとおり,ずっと無償交換はしないんですね.要は,¥100,000で撮像素子交換しますよ,ということだ!
これ,酷くないか?
ずっとホワイトスポット発生を日本特有の原因としてその存在を無視してきたかと思ったら,実質的無償交換の廃止.欠陥商品を送り出した企業の責任をどうも感じてないようだ.ユーザーをないがしろにするような無慈悲な仕打ちだ.

新情報
ある方がライカ銀座に問い合わせたところ,2014年近傍で対策CCDに換装せず旧CCDで交換した場合は,無料で対策CCDに換えるということでした.
当たり前のことですが.ただ,これが8月15日までなのかは不明.

写真は,新宿御苑にて.







by Neoribates | 2017-05-25 03:16 | R-D1 | Trackback | Comments(12)

夏半日記(11)...

















ネタなし.
ボツファイルより.










f0071708_11422696.jpg
  EPSON R-D1+Kodak Ektar 44mm F3.5










映画「手紙は憶えている」(原題:Remember.2015年.カナダードイツ製作.Asmik配給)のDVDが今月発売されたので借りてきて観る.これも劇場で見逃した作品で,DVDが出るのを楽しみにしていた.

---1通の手紙をきっかけに70年前の事件が動き出す.90歳の主人公,ゼヴは完全な認知症へのぎりぎりの際におり,記憶は目覚める度に消えたり戻ったりを繰り返す.手紙に記された指示に従った復讐の旅は次々に新事実を浮かび上がらせ,ゼヴ自身も友人マックスにより思いも寄らない驚愕の結末へと向かう...

ある種,ロード・ムービー的要素を入れたこれまでのホロコーストを題材にした映画とは全く違うアプローチで脚本家ベンジャミン・オーガストは物語を作り上げた.
本作が彼の脚本家デビューとなる.
最後に意外な結末が待っている.なかなか良くできた作品だ.
主演,クリストファー・プラマー(撮影時85歳).TVオリジナル版”スパイ大作戦”のマーティン・ランドー(撮影時83歳)もキー・パーソンとして友人マックス役で出ている.
ただ,最後に登場するルディ・コランダー役のユルゲン・プロホノフの特殊メイクはちょっといただけない.
監督は名匠アトム・エゴヤン.この映画は多くの映画賞を獲っている.

お薦め.









by Neoribates | 2017-05-23 07:20 | R-D1 | Trackback | Comments(10)

夏半日記(10)...



















昨夜のアッサン・エンダムvs村田諒太のプロボクシングWBAミドル級王座決定戦.
判定は2-1(116-111,115-112,110-117)でエンダムの勝利という疑惑の判定.
幾度か村田がダウンyやそれに近い攻撃を奪っていたにもかかわらずまさかの判定.会場も騒然.あれは明らかにジャッジを買収した八百長だ.







f0071708_10483384.jpg
   SONY α7II+LM-EA7+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA     









写真は新緑の根津神社.



by Neoribates | 2017-05-21 00:01 | SONY α7II | Trackback | Comments(8)

夏半日記(9)...
















知らなかったが,音楽デジタルフォーマットの一つ,MP3の特許保護期間が終了していたのですね.これを発明したドイツのフラウンホーファー研究所が4月23日にそのことを発表していたようです.
ファイル圧縮による容量の小ささやその割りに従来の圧縮ファイルよりも音質が良いということで,ポータブル・ミュージック・プレーヤーの音源ファイルとして1990年代後半以降,Windows Media Playerなどの無料再生ソフトに採用されたことでコンシュマー向け不可逆性圧縮音声フォーマットの一つの基準となり,AAC,MPEG-H,ハイレゾのFLACなどが出るまで,主流のフォーマットとなっていた.いまでも安価なミュージックプレーヤーでは利用されている.音楽配信をこれほど広めた重要な技術的要員の一つだ.






f0071708_01455232.jpg
   SONY α7II+LM-EA7+Sonnetar 50mm F1.1










Sonnetarを持ち出して散歩.
いかにもF1.1の宮崎光学らしい写りを見せてくれる.






by Neoribates | 2017-05-19 10:31 | SONY α7II | Trackback | Comments(0)

夏半日記(8)...















アキバを中心として営業していたJKビジネスの店が摘発された.無防備に簡単に小遣い稼ぎができると手を出すととんだ目に遭う.
以前のオーディオの街からPC関連の街に変身して怪しさ満載になった┐(-。ー;)┌ヤレヤレ




f0071708_23193213.jpg
  SONY α7II+LM-EA7+Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical III










Techart LM-EA7装着時のα7IIとの段差をなくす(2) ------

SONY α7II にTechart LM-EA7を装着した場合,LM-EA7の底面とカメラ本体の底面とに段差ができて,置いたときにカメラが後ろに傾く.これを解消するのに三脚ネジ部に三脚ネジをねじ込んでLM-EA7と面一にすれば安くすむということを以前載せた(載陽日記(11)参照).

もうちょっと体裁良くしたい場合,α7IIのグリップ部の長さを増すためとブラケットという機能を持たせたL型ブラケット(クイック・リリース・プレート)がサード・パーティーよりいくつか発売されているのでこれを利用する .
Amazon の写真を見ていたら,ちょうど段差の高さと同じくらいのブラケットの厚みがありそうなブツがあったので,ひょっとしてうまく面一にしてくれ,底面全体が置いた場所に接し,安定性が増すのではないかと思った.
で,中国はPlumeria International Trading Co., Limited社のMENGSブランドのα7IIRやα7IIなど用の L字型のクイック・リリース・プレートを取り寄せてみた.¥2,719也.ドンピシャで段差を解消した.




f0071708_23382863.jpg



このL字型クイック・リリース・プレートは,航空機グレードのアルミ製でだというが,まあ,そのあたりは怪しいものだ.綺麗に整形してある.重さは118g.
L字型の縦プレート(写真2のB)はベース(写真2B)に付属の六角レンチでネジ止めする.縦プレートが必要なければ外しておける.しっかりしている.
プレートはスケルトン状なので,電池の交換も付けたままできる(写真1).

失敗:
Amazonからとった値段は¥2,719.
しかし,Plumeria International TradingのHPから買えば,香港の Warehouseから発送で,$11.45だった!
Shippingに$2.96.
ぼられたぜ~

なお,Amazonで,Neewerからもどうみても同じものが2155円でも出てます.







by Neoribates | 2017-05-17 23:45 | SONY α7II | Trackback | Comments(10)

夏半日記(7)...

















GW彷徨きからのワンカット.
いろいろと連想させてくれるシーンでした.








f0071708_09103648.jpg
  SONY α7II+Techart LM-EA7+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA










気温が低くて,鼻詰まり.
それに眼がシバシバ,やっぱ花粉症?





by Neoribates | 2017-05-15 10:20 | SONY α7II | Trackback | Comments(6)

夏半日記(6)...


















M9の撮像素子リコールを契機にM(Typ 240)へ下取り買い換えをライカ東京で行って2年近くが経過した.
先月,M10を手にしたのでM(Typ 240)の処遇を決めなければならない.






f0071708_17415375.jpg
    Leica M+Heliar Classic 75mm F1.8











ひょんなことから手に入れたHeliar Classic 75mm F1.8 ZMとMの組み合わせはとても気に入っているのだが...





by Neoribates | 2017-05-13 18:00 | Leica M Typ 240 | Trackback | Comments(12)

夏半日記(5)...
















根津神社の池.
お父さんと一緒.
何故か皆さんのぞき込んで右方向を見てました.






f0071708_02335762.jpg
  SONY α7II+LM-EA7+Summilux-M 50mm F1.4 Asph. LHSA










モニターを買い換え.
これまではEIZOのFlexScanでしたが,Color Edgeに鞍替え.
新居に入って買い換え,10年ほど使った.
昨日配送されたが,入れ替えがめんどくさいのでまだそのまま応接間に置いてある.
早くなんとかせい!と家人にせっつかれております┐(´д`)┌





by Neoribates | 2017-05-10 12:43 | SONY α7II | Trackback | Comments(12)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates