<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

暮歳日記(20)...











大晦日におまけのちょいネタ.
Type 240と262のセンサー画素数が違う(JPGでの解像度ということで)ので,ライカ本社にType 262のセンサーについて問い合わせを出していたところ,一昨日に Leica Camera AG,Customer Care の Peter Brieger 氏から次のような返事が来ました:

The sensor of the Leica Type262 is the same as the Type240,but without Live view and Video recording.

というなんとも素っ気ないこれだけの返事でした.要はCMOSは240と同じだということです.
CMOSIS社のセンサーですね.
でも,なんでJPGのピクセル数がちがうのでしょうかねぇ.有効画素数と総画素数ってこと?




f0071708_1837936.jpg
     Fujifilm X30









今年のカレンダーも最後の欄になりました.
荷物,お土産を抱えて駅から出てくる若い二人づれとすれ違いました.耳に入ってくる話では,久しぶりの帰郷のようです.
遠くでスカイ・ツリーの灯がお帰りと言っています.

2015年,おかしな気候,おかしな事件がいろいろありました.ますます複雑な社会になります.
日本も様々な局面で,もう対岸の火事として見物していられる状況ではなくなってきちゃいました.
来年はどうなるのでしょうか.早く手を打たないと,とんでもないことになりそうです.

小生らは,なんとかあと少しでこの一年を乗り越えられそうです.乗り越えられるだけでも幸せというものでしょう.
写真の方では,相変わらずの進化の止まった駄作連発で,「なんとかせにゃぁあかん」と写真展に向けて反省ばかりです.

良い年をお迎えください.
by Neoribates | 2015-12-31 00:05 | X30 | Trackback | Comments(12)

暮歳日記(19)...










今回の京都行で,夜の八坂神社の人の少なさに驚いた.この写真のように紅葉時期の西門で人波に邪魔されず,スナップが撮れるなんてこれまで経験がないもの.
この時期にこんなことが出来るのはほんと珍しい.紅葉が遅れたせいだろう.




f0071708_18354476.jpg
    Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.









2日後の除夜の鐘,おけら火,そして初詣と,人々の喧噪にまたここは包まれるのだろう.
by Neoribates | 2015-12-29 09:35 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(14)

暮歳日記(18)...











京都にも天の岩戸があります ( ゚Д゚ )アラマッ
顕宗天皇の御代に筑紫日向の高千穂の峯の神蹟を移して創建された日向大神宮.なかなか由緒のある社です.





f0071708_18453516.jpg
              Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.










あははは,ブレてまつ.
連れが入ってくるのいやだとごねてましたので (o´_`)ノ マアマア
奥深さを強調して細長クロッピング ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
by Neoribates | 2015-12-27 18:05 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(8)

暮歳日記(17)...











上御霊から西林寺,玉泉院,妙覚寺,妙顕寺,本法寺,水火天満宮と歩いて堀川通りに出る.
堀川寺ノ内に着いたころにはすっかり暗くなってしまった.
雨も少し増したし.




f0071708_1155254.jpg
    Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.










冷えた体をこの後,祇園北側にある京料理のお店で,招福楼出身の大将が作る美味い料理で暖めた.
これまでに一番美味かった.
by Neoribates | 2015-12-26 00:14 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(6)

暮歳日記(16)...











本日世間では,クリスマス・イブらしい.
クリスマスなんてものはとんと縁がないものですから,ケーキなんぞわざわざ不味いこの時期に買ってくるなんてこともしない.もちろん,同様に不味い料理を出すこの時期のレストランに行って,法外な値段の食事なんてとんでもない.

ということで,クリスマス前に南千住「尾花」に鰻をまた食べに行った.
夏の土用丑の日のたいして美味くもない鰻とは段違い.冬の寒さに向かって脂がたっぷりとのった鰻は蒸すことでトロトロ~.美味くないはずがない.
ああ,また行きたくなった~ ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ




f0071708_1956794.jpg
     Fujifilm X30












鰻重がくるまでの繋ぎに,鰻巻きと焼き鳥で熱燗をやって待つ.楽しからずや ♪( ´▽` )ノ
ここの鰻ざくは,三杯酢が甘すぎるのでちょっと遠慮.

食後は,この地下鉄日比谷線ガードをくぐり抜けて泪橋の先にある「カフェ・バッハ」でコーヒーといういつものパターン.
今年最後の小市民的贅沢でありました.
by Neoribates | 2015-12-24 19:46 | X30 | Trackback | Comments(10)

暮歳日記(15)...










オーベルジュ・ドゥ・プレザンス桜井を後にして,奈良駅に向かった.
駅からなら町を散策していたら,結婚式場前で新郎新婦の撮影をしていた.
通りがかりの人たちも幸せそうなお二人と,この衣装に眼を奪われてシャッターを押していたので,幸せのお裾分けを一枚いただいた.
紅葉の色と肌の色,ドレスの色が印象的だった.

カメラの設定がJPGになっていたのを気づかずに今回の旅行の多くはRAW撮りではなくなってしまった...
なんか全体にコントラストが少し高いなぁ,とバックモニターを見る度に感じてはいたのだけれど...
なんとJPGになっていたなんて..._| ̄|O



f0071708_261844.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.











それにつけても,幸せそうなカップルを見ているといいものだ.
Bon Voyage !
by Neoribates | 2015-12-23 08:02 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(8)

暮歳日記(14)...










京大生の寮はいい意味で味のある建物がいくつか残っている.
吉田寮やこの室町寮はまさにそれ.
室町寮は人気があるとか.個室だから.それ故に競争率が高いとか.
京大生寮にはヤバイところもある.熊野寮なんて中核派のたまり場だ.
まあ,そんなところを写真に撮っていたら公安と間違われて拉致され,総括されるかもしれない.




f0071708_17262668.jpg
    Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.










このあたりをぶらつきながら,今日庵付近まで足を伸ばして俵屋吉富の茶ろんでのんびり転た寝などしながらまた動き出すというのがいつものパターン.
by Neoribates | 2015-12-21 12:25 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(8)

暮歳日記(13)...










ネタもないので京都紅葉をひっぱる.
11月末ころに訪れたときはこの程度の寂しい状態だったが,京都に住む友人の話では今月に入ってからここも,もう少し色がついてボリュームが多くなったように感じられ,多少見られる状態になったということだった.




f0071708_11465687.jpg
     Leica M (Type 240)+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.











昨日,祇園でのなじみの料理屋さんの女将さんから電話があった.話の中で,12月に入ってから日本人の観光客がやけに増えたという.紅葉の色づきに反応したのだろうと.
一方,12月に入ると,Cがだいぶいなくなっていったとのこと.
by Neoribates | 2015-12-19 23:46 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(6)

暮歳日記(12)...












そろそろ年末の大掃除をやり始める.
まとめて押し詰まってやると,疲れはててお節も作る気力が無くなるし,お正月を風邪っぴきで寝正月にしてしまったがあるので,このくらいの時期からチョボチョボとやりはじめる.
食料庫と押し入れの一つを整理かたがた掃除.
新築してから初めての押し入れの掃除である ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ





f0071708_10432527.jpg
     Leica M (Type 240)+Nokton 40mm F1.4 Classic MC










けっこう不要な物が出てくる.引っ越しの際にそれなりに捨てたのだが.
断舎利とはいうけれど,なかなかふんぎりがつかいないのである.
by Neoribates | 2015-12-18 10:09 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(6)

暮歳日記(11)...












雨上がりの午後,超久しぶりにNoctiluxを持ち出した.
ずっとお蔵入りしていたので,ヘリコイドが重い.グリスが固まってきているようだ ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
それにこの重さ,やっぱ重いね (ー。ー)フゥ




f0071708_10264217.jpg
     Leica M (Type 240)+Noctilux-M 50mm F1.0 (2nd)











手持ちで撮る時にType 240 はLVが使えるので,OVFでやるよりもNoctiluxのピント合わせは楽だ.
こう重いレンズを使っていると,Panaのノクチクロンを一度使いたくなるよ.
しかし,あらためてピントの薄いことを実感する.当たり前だけど (ー。ー)フゥ
by Neoribates | 2015-12-16 01:33 | Leica M Type 240 | Trackback | Comments(12)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates