<   2015年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

春暁日記(21)...







これより札幌に出発です.
では,帰京するまで.



f0071708_16375117.jpg
    Leica M (Type 240)+Macro-elmarit-R 60mm F2.8









やはりマクロレンズはいいなぁ.
クロップして拡大なんてことしなくていいしね.
Rレンズもこれで無駄にならずに済むかな ┐(´д`)┌
by Neoribates | 2015-04-30 09:35 | Leica M Typ 240 | Trackback | Comments(8)

春暁日記(20)...






日本橋川→隅田川→亀島川→日本橋川と小一時間の12人乗りボートでのサンセットクルーズを終えて戻ってきた日本橋.袂の桟橋から見上げる夜空には,月と金星(アップした写真だと僅かに月の左上になんとか見えますね (´ヘ`;)とほほ・・).

川が臭くなかった.
透明度にも驚いた.鮎も遡上してきている.主催のNPOや区などの地道な活動の成果とのこと.




f0071708_9141873.jpg
    Leica M(Type 240)+Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical III









春の大横川・小名木川巡りの桜クルーズも楽しそうだ.
by Neoribates | 2015-04-29 12:12 | Leica M Typ 240 | Trackback | Comments(6)

春暁日記(19)...





30日から桜を追って札幌へ行く予定.
あらかじめホテルに荷物を昨日発送した.

さて,異常に暑くなった昨日だったが,桜の開花が一週間以上早まっている今年,はたしてどうだろうか.





f0071708_0231549.jpg
      Leica M (Type 240)+Summicron-M  50mm F2 (2nd)









マルチコプター首相官邸墜落事件で,犯人の男が出頭した.
ドローン規制もそうだが,それ以上に首相官邸の由々しき無防備,警備の無能ぶりが明らかに晒された今回の騒動は,良い事例研究になった.官邸屋上に1ヶ月以上も人が上がっていなかったなんて.... 毎日巡回警備,あるいは常時屋上警備を配置しているのかと思っていたら,そうじゃぁなかったんですねぇ.お気楽な中枢警備だこと (ー。ー)フゥ
平和ボケと言われてもしかたないなぁ.
by Neoribates | 2015-04-28 08:22 | Leica M Typ 240 | Trackback | Comments(6)

春暁日記(18)...





京成押上線の立石駅からすぐの「呑べえ横町」.
ビッシリと狭い空間に詰まった飲み屋街.今時のどこか異空間.
近々,このあたりも再開発が始まり,取り壊される.
防災上いたしかたないのだろうが,惜しむ声もある.



f0071708_3055100.jpg
      Leica M (Type240)+Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical III








Leica M (Type 240) 始動.
CCDを惜しむ声も聞くが,小生はCMOSだろうとCCDだろうとそれほど気にはならない.
高感度ノイズ,AWBの特性の方がよっぽど重要.
RAWで撮っている以上,CCDだろうがCMOSだろうが,基本どうにでもなる.
どちらかというと,CMOSの方が好きかも知れない.
ただ,このカメラ,ヒューマンインターフェイスと言う点ではまったく優しくない.さすがライカ ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

Type240とRレンズ...
by Neoribates | 2015-04-26 09:50 | Leica M Typ 240 | Trackback | Comments(16)

春暁日記(17)...






ご神木を写すときには,何か他とはちょっと違う雰囲気を感じることが多い.
まあ,こちらの心理状態によるのでしょうが,そう感じる木とそうはあまり感じない木がある.
人の持っている情報がそんな違いを思わせるのでしょう.
三島大社にて.




f0071708_0124142.jpg
      Leica M9+Super Wide-Heliar 15mm F4.5 Aspherical II











本日はJLC撮影会.
京成押上線の立石近辺と,夕刻からは日本橋から出航のリバー・クルーズ.
立石駅近くは再開発が入るようで,ずいぶんと雰囲気がこれから変化することでしょう.
by Neoribates | 2015-04-25 09:11 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

春暁日記(16)...






一昨日,ようやくライカ・カメラ・ジャパン銀座へ,M9のCCDホワイト・スポット点検に行ってきた.
酷く出ているので,見ればすぐ分かる.
で,「かなり出てますね.無償交換させてください.お預かりしてこちらで交換してもよいのですが,日本にはもう用意できるCCDがありませんので,いつ入荷するか分からない状態です.なので,ドイツに送ってしまった方がおそらく早く修理があがると思います」 とのこと.おそらく3ヶ月くらいで戻るだろうとのこと.

写真展もあるので,代替機をもらいたいと要望.「用意できますので,本日お持ちください」 とのことで借り受けてきた.
初代M9とは違って,レザレットがよりゴムっぽくなったので,滑りにくい感じはするけど,ネチョネチョするようで,ちょっとキモイ (´ヘ`;)とほほ・・

そして,M (Type 240) との差額交換について聞いたところ...
M9 → M では¥599,000.
M9 → M-P では¥666,300 
という差額だそうだ.

さて,どうするか...


f0071708_058162.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC









今後の見通しについては,全く分からない.
ライカ本社で,CCDの対策改良品を出すともとうてい思えない.このまま何年間かは無償交換を続け,ある時点で,「もうやらないよ~」 となるんじゃないの.と言ったら,メンテナンス係の方は苦笑いをしていた.

カウンターにいた20分くらいの間に,CCD交換を受け取りに来た人,出しに来た人が数人出入りしていた.

アーウィットのミニ作品展をやっていたのでついでに観てきた.
by Neoribates | 2015-04-24 08:11 | Leica M9 | Trackback | Comments(11)

春暁日記(15)...





昨日,首相官邸にマルチコプターが墜落,いや状況から判断して降下攻撃をしたと言った方がよい事態が起きた.いやはや危惧していたことが起きましたね.
数日前に,危険を孕むマルチコプターに対する規制が必要だとここで書いたことが,一足飛びに首相官邸攻撃という形でよりわかりやすく一般にその現実を知らしめてくれました.
今回は発煙筒とセシウムを溶かした水を装備していた程度だったが,プラスチック爆弾などを搭載した複数のマルチコプターが飛来したならば,今の首相官邸の警備状況では為す術がない(今回の件で,空中からの飛来物には無防備だったことが露呈した).
大した作りでないものでも半径1kmくらいはリモコンでコントロール可.マップにGPSデータをプロットしてやれば,コントロール圏外でも15kmくらいは飛ばせるらしい.1kg程度の搭載物も運べる.少し性能を良くすれば10kg程度のものも運べるとか.爆弾なんか簡単に運搬できるね.

犯人を礼賛する気は毛頭ないが,この事件がマルチコプター規制に大きな後押しをするだろうことは確かな気がする.


毎年のご近所桜並木.京都から帰ってきてもう散っているだろうと思っていたらそれなりにたくさん花をつけていた.得をした気分 ♪( ´▽` )ノ
車道側溝に散り桜が溜まって桜色の帯のようになっていた.





f0071708_1037398.jpg
      Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC









昨日は新しいHDDを入れたので,USB2.0 と 3.0 とでその速度の比較をしてみたが,ついでなんでハイレゾ再生での音の違いがあるのかどうかを比較した.
3.0と2.0で音に違いがあるというのはこれまでもいろいろと言われてきた.
使った音源は,Neto Audio Vl.11 の苫米地義久(ts)演奏の WAV 96kHz/24bit 音源(彼のアルバム TOMA Ballads 3からの抜粋.エンジニア:高田英男).

結論から言うと,違いがあった.
3.0 のほうがある意味大人しい.高域の鋭さがあまり感じられない.量感が出る.解像感がないかというとそうでもない.そもそも録音メディアで聞く音,たとえばテナーサックスだと,だいたいが高域のジュルジュル感とか抜けの良さを表すために上の方を引っ張り上げている感がある.実際のテナーを聞くとそんなにいわゆる解像感のようなものを感じることは少ないはず.どっちかというとくぐもっていると聞こえるはず.3.0だとそれが出る.
今回はただ,同じHDDを使っているわけではない.だからUSB伝送規格の違いがそのままでているのかHDDの違い,あるいはHDD筐体の作りの違いが作用しているのかどうかはわからない.このあたりの影響はけっこうあるだろう.
まぁ,参考程度に見てくださいな.

苫米地さんの演奏(When I fall in love)いつものように,はなかなかいいです.グッと胸に迫ります.
by Neoribates | 2015-04-23 08:30 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

春暁日記(14)...






使っている外部HDがそろそろ満杯になってきたので,取り替える.
5mm厚ヘアライン仕上げのアルミカバーが気に入ったので LaCie のP’9230 (4TB) シリーズ,
LCH-PSR040U3 (USB3.0)を購入.前モデルということで安くなっていた.

データ・ベースの引っ越しをやったのだが,完全に上手くはいかなかった.しょうがないので,残り部分を手動で移動
(´ヘ`;)とほほ・・ 疲れた...



f0071708_23514853.jpg
    Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








ついでにベンチマーク・テストも.

f0071708_05135.jpg


こんな感じ.


で,取り替え前のUSB2.0のHDでは...

f0071708_162115.jpg


おっせー (°◇°;) ゲッ
by Neoribates | 2015-04-22 01:09 | Leica M9 | Trackback | Comments(4)

春暁日記(13)...





三島を歩き疲れてホテルに帰り,ロビーのソファーでとりあえず休憩.
ガラス・テーブルに1冊の写真集が置かれていた.
周りを見るとホテル・マッシモ三島のロビーにはいろいろな写真集がおいてある.
クレマチスの丘とコラボの企画などもやっている関係だろう.

「富士幻景 Visions of Fuji」 のカタログ.
IZU PHOTO MUSEUM の研究員,小原真史氏が企画した展示だとか.
幕末以降の近代化と対外戦争のプロセスの中で国家の山へと変容していく様子を写真や印刷物から辿ろうというもの.
この表紙に惹かれて一枚撮った.



f0071708_1152511.jpg
   Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








ガラスには指紋がベタベタ.
で,暇なんで極力写らないように角度を変え,シャッターを速くして写す.
こういうときカメラは便利.あるものをないものにしてしまう ┐(´д`)┌
カメラはウソを写す.

本日の一本...
by Neoribates | 2015-04-20 12:00 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

春暁日記(12)...





ドローンの功罪についてTVでやっていた.
ここで言うドローンとは,ドローンの中のいわゆるマルチコプターのことだが,功ばかりが取り上げられていて,いろいろな意味での危険についてはこれまでほとんど取り上げられていなかった.事故,プライバシー,テロなどの危険に対して野放し状態の現状では計り知れない恐怖がある.
なんせ,風速10m/s 近くの風で業務用のマルチコプターでさえ墜落.10m/sなんて普通に吹く風だ.ホビー用のものなんてどうなるやら.数十メートルからの墜落を受けたら... ああぁ~ ゾッとする.現に建築物の監視目的で飛ばしていたマルチコプターが墜落して橋に激突.炎上した事故もあった.規制を早々にかける必要がある(→ マルチコプター関連に興味のある方は参照を).

ホワイトハウスの空撮での事故や,Amazonの配達に使おうとして規制がかったことは記憶に新しい.経費削減を目的にするととどのつまり何処かにしわ寄せが来るということだろう.

そういえば,こんなシナリオを何処かで見た気がする:
多数のマルチコプターにプラスチック爆弾を搭載して主要な建物,機関に落下させるというものだが,これも非現実的夢想ではないような気がする.安上がりなテロの一丁上がりだ.



f0071708_1225142.jpg
      Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC










小雨の大阪城での満開の桜.西之丸公園から臨む.
ずっと以前に立ち寄ったときはピーカンだった.このくらいの曇り空の方がイイ感じだ.
by Neoribates | 2015-04-19 02:46 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates