<   2014年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

旦月日記(15)...





今日も雨降り.
外に出るのが億劫になると,ついついAmazonでポチが多くなる (ー。ー)フゥ




f0071708_19462512.jpg
   Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical








しばらく使っていなかった TUDOR のダイバーズウオッチ.
ロレックスに竜頭ピンの故障修理とオーバー・ホールの見積もりを出していたら,返事が来た.
うほ,58,000円也 (´ヘ`;)とほほ・・
パーツをスイスからとらなくてはならないとのこと.それにケースの研磨も.
レンズ買えるな...
by Neoribates | 2014-06-29 19:54 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

旦月日記(14)...





ああ,今年も半分を過ぎようとしている.
BS11で日大教授,水野和夫氏が資本主義の限界の話をしていた.
なかなか面白かった.


f0071708_14411897.jpg
    Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical







国道413.神宮橋から表参道へ歩くと,いろんな人と行き交う.
いろんな人が立ち止まる.
by Neoribates | 2014-06-27 17:35 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

旦月日記(13)...





Linn Records のハイレゾ配信は,これまでLinnレーベル以外の楽曲も行ってきた.しかし,8月25日からは他レーベルの配信は行わないと, The Times They Are A-Changin' と題した通知を送ってきた.
初期のハイレゾ配信事情と異なり,多くのレーベルがそれぞれ独自にハイレゾデータを配信しはじめたので,当初の使命も果たしたことによるのだという理由が書かれていた.
”ACT NOW: download your purchases if you have not already done so and back up your albums as soon as possible” だそうだ.


f0071708_1652283.jpg
   Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical






これからの大きな意味での音楽ソフト販売は,これまでのCDのようなパッケージソフトを大手が販売する形から,データとして配信する形態が主流となり,さらに個々のアーティストがデータとして直接販売するようになるだろうなどという見方もある.たしかにMP3データ販売はもう普通に行われているが,これとても販売量が高原状態になりつつあるとも言われている.そうなると,大手としては,CDと同様の陰りも見えてきているのだと判断しているとも言われている.かといって,データ個人販売に移行するのだろうか.大手の扱い方と個人のそれとの間には,かなりの溝が存在する.そう簡単な話ではないだろう.

一方,ハイレゾデータ(PCM1 96kHz,92kHz/24bit,32bit, DSDなど)の配信は数年前から行われてはいるが,MP3とは明らかにその購入層は異なり,その購買数も限られている.また,ハイレゾ層へMP3ユーザーを取り込むことは悲観的だと考える.MP3のユーザーは若者層.ハイレゾはおそらく中年層以降が中心的存在だろう.果たして,これから先,ハイレゾ配信の行く先はどうなるのだろうか.
by Neoribates | 2014-06-26 18:52 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

旦月日記(12)...



神田に出た折に,知り合いと鰻を食す.
鰻とはしばらくぶりのご対面 ♪( ´▽` )ノ
尾花のあのふっくら鰻も忘れられないが,ここのもわりといけた.



f0071708_3183673.jpg
     Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical







ニホンウナギがIUCNのレッドリストに載ってしまって,近い将来にはこのままだと,本当に口に入らなくなってくるのだとか.代替種のバイカラーも同じような傾向を持ちつつあるらしく,こちらも将来は危ういらしい.
アメリカウナギもいずれそうなってくるだろうとのこと.
消費の大半は日本というのだから,鯨と同じ運命なのか.全生活史に渡っての完全養殖ができない限りいずれあの食欲をそそる魅惑的な焼きの匂いも消えてしまうのか...などと話をしながら白焼きをあてに杯をかたむけた.

今日は明治神宮の花菖蒲園の画をアップしたが,そういえば,久喜市の菖蒲町に田口屋という鰻屋があった.

本日の一枚...
by Neoribates | 2014-06-25 01:57 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

旦月日記(11)...




このところTVのバラエティー番組もネタがない.折良く都議会議員のセクハラ発言が恰好のエサとなって,本日の発言者本人の謝罪会見中継をしていた.
ヤジ発言の真の理由と,しらばっくれた理由など核心には答えず,ただただ責任を感じているとだけ.
よっぽど都議会党幹事長あるいは,党本部から 「おまえ一人で責任とれ.他に累を及ぼすな」 と言い含められたんだなぁ~ 感ミエミエの会見で,中小企業社長都議会議員のなんともお粗末で無様な姿でした.
見ている分には面白く,暇つぶしにはなりました.


f0071708_16512694.jpg
    Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical







「民心なくば,たたず」 いまの日本の不幸は政治不信にあると思います... てなことをこの魚釣島乱入コピベ議員ご本人は,かつて言っております.
おや,それを地でいっちゃった (´ヘ`;)とほほ・・
言われた方の女性議員も,まあ叩くと埃が... のお方ではありますが.
ドッチモドッチ?
おっと,これはなんとか発言になっちゃうのかな?
by Neoribates | 2014-06-23 17:50 | Leica M9 | Trackback | Comments(16)

旦月日記(10)...



明治神宮の花菖蒲園に初めて入ってみた.
原宿周辺から表参道にかけてはいつになくすごい人並み.
久しぶりに雨のない週末のせいか.
ああ,ダウンタウンに住むボンビーは,こういうオサレな街の人混みは苦手だ (ー。ー)フゥ



f0071708_1141392.jpg
     Leica M9+Nokton 50mm F1.5 Aspherical









ヨーロッパ系の男外人ライカ三人組に出会う.
ライカをぶら下げ,おそろいのカメラバッグを肩にかけていた.Type 240 だったか?

同行した亀吉さんが,新発売SONY α7Sを試写したとのとのこと.
ウリの高感度設定を試すも,1600程度でもけっこうなノイズが入って,あまり期待したほどではなかったとのこと.ヨドの店員曰く,「A4くらいなら問題ないですよ」 だそうで...

本日の一枚...
by Neoribates | 2014-06-22 11:49 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

旦月日記(9)...



梅雨に紅葉というミスマッチ (ー。ー)フゥ



f0071708_11364578.jpg
     Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







雑然とした部屋をすこし片付け,整理した.
積み上げた本の底のほうから,B/Wに興味を持ちだした頃参考にし,お世話になったテキストが出てきた:
Advanced Digital BLACK &  WHITE Photography (by John Beardsworth.Lark Books,N.Y.).
これはほんとうに頼りになるテキストだと思う.

メールをくださった digiphoto2 さん.これはいいですよ.参考になさってください.
by Neoribates | 2014-06-19 16:33 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

旦月日記(8)...



日曜日にやってきた写真仲間が,幕末期の手彩色写真を持ってきた.
「 いいだろう ∠( ゚д゚)/ 」 と言われて拝見させてもらった.
多くは土産物として当時は売られていたようだ.
ウゥゥ... 面白いかどうか,はちょっとビミョウ... 日本の写真史資料的には貴重なんだろう.ただ,よく写っているのだ.当時の貧弱なシステムなのに.
そういえば,都写美で先月見た下岡蓮杖の写真展においても当然のことながら多数展示してあった.
眺めていると,仕上がりもピンキリであることが分かる.
下の写真は,昨秋の近江永源寺にて.


f0071708_1265693.jpg
    Leica M9+Super Wide-Heliar Aspherical II







鶏卵紙でのプリント (albumen print) のあの調子は好みに合う.鶏卵紙をつくるのは面倒だけれど,いまではできあいのものも手に入るとか.
JLCの仲間でこの経験がある方の話では,思ったように調子を出すのはなかなかたいへんだとか.いずれやってみたいなぁとは思っている.


◆STAP細胞
STAP細胞騒動は,トリソミーの件,昨日の若山教授発表の内容で,以前にも書いたように研究者としての資質のないことが露呈したオボちゃんは,決定的に一巻の終わり,という筋立てになってきたようだ.
あの研究内容であるにも関わらず,驚いたことに TV や朝日新聞,女性週刊誌,果てはブログなども,オボちゃんかわいそう!なんていう視点で取り上げてきていた.一般人は演技性人格障害の人物にコロッとだまされますからねぇ.
さぁ,これからの展開はいかに.理研の取らぬ狸の皮算用で終わちゃうのかな.
by Neoribates | 2014-06-17 10:07 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

旦月日記(7)...



年に1度,鯉のあらいをたべたくなることがある.
特に夏.


f0071708_354274.jpg
   Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








それに,鮎の背ごし.
苦玉はちょっと苦手だけど.


◆M-DAC2への道
M-DACからのバージョンアップを図る Dawn to M-DAC2 計画が,第3ステージに入った旨のメールを J.A.Westlake より受け取る.
当初の計画では,2月末にはM-DAC2のメイン・ボードの試作ができあがり,テストしているはずだが,進行が遅れている.まあ,それもありか... メイン・サーキットの簡単なレイアウトも付されていた.
この調子だと,今年中にメイン・ボードが完成,配布されればよしとしよう.
by Neoribates | 2014-06-16 10:35 | Leica M9 | Trackback | Comments(4)

旦月日記(6)...



ネタなし.
鯉ネタ再び ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ




f0071708_20185077.jpg
    Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC








押見修造 「悪の華」 第11巻をもって完結.
どうも切れ味が良い終わり方ではなかった.背徳の青春物語と謳っている割には,背徳感少なし (´ヘ`;)とほほ・・
by Neoribates | 2014-06-14 20:23 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates