<   2014年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

待春日記(23)...



失敗写真はいっぱいある (o´_`)ノ マアマア
フィルムでないと一写入魂でじゃないと言う時代錯誤な方もおいでですが,小生はいつも ”多写入魂” のつもりでやっている.当然失敗はある.小生のようなヘボ写真撮りは,一日の写真徘徊で2,3枚のいいかなという画がとれれば上出来.それでその日はホクホク顔で酒も美味いのである.
とすると,一写入魂派だと失敗はなくて,毎日美味い酒が呑めるんだ.いいよねぇ ( ゚д゚)ホゥ



f0071708_11557100.jpg
      Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







で,本日の失敗写真は新宿御苑にて.
こんなハレ,ゴーストの失敗でもそのままファイル削除はもったいないのでちょっと頑張ってみた(専属モデルは,こんなのうpすんなと言ってましたが...).
まっ,ネタもないという事情もあるんだけど ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
by Neoribates | 2014-01-30 14:39 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

待春日記(22)...



ワイフが本日は眼科の健康診断.
最近視力が落ちた,シバシバする...など症状を言っていたのだが,検査結果を見て先生から最後に 「老化です」と言われ,気を落として帰ってきまつた ♪( ´▽` )ノ 婆さまなのにいつまで若いつもりでいるんや ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ



f0071708_1755667.jpg
      M9+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.







ふてくされていたので,昼飯は小生が作った ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
コーヒーの抽出も上出来だったので,機嫌が良くなった (´ヘ`;) う~ん・・・
by Neoribates | 2014-01-29 19:19 | Leica M9 | Trackback | Comments(15)

待春日記(21)...



先週フランスのバター,ブール・ド・バラッド・ドゥミ・セルを娘が持ってきたので,Viron のバケットを目当てに買いに出かけてたら,「本日完売」の札が... こういうのはめげる.
こいうときには,ついつい余計なものを買って帰ってしまう ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ



f0071708_18214887.jpg
   Leica M9+Sonnetar 50mm F1.1 MC







近所の梅の木に白梅がちらほら咲いていた.
梅の木,梅花はうまく撮れたためしがない.
by Neoribates | 2014-01-28 18:36 | Leica M9 | Trackback | Comments(12)

待春日記(20)...



都写美の 「植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ」 へ昨日の最終日に出かけてきた.
東京駅のステーションギャラリーでの植田正治単独での回顧展に比べたら,お客の入りは少なかったように思われた.
ラルティーグと植田正治を比較しながらの展観という意図が,頭の悪い小生にはほとんど理解不能だった.
「二人の作品が,まさに近代写真表現の成熟期において,いかに独特であったか,そして時代性を捉えていたかを,個別的かつ相対的に問う初めての試みである」 とその目的を掲げてあった.しかし,今更わざわざこのようなことをしなくとも,そんなことはわかりきっていたことであるし,対比する作家は他にいくらでもいる.なぜ,ラルティーグと植田なのかが得心できない.

ただ相対的な意味では,ラルティーグの「動」と植田の「静」の対比である.彼らの見つめる先にあるものは,異なっていた.確かに植田は,ボクの師匠はラルティーグだとは言っているが,作品構成ではなくその精神についてであろう.果たしてこの企画に意味があったのか,甚だ疑問であった.植田の生誕100年記念にムリクリ引っかけたのか?いやな言い方をすれば,都税を有効に使ってもらいたいと思った次第.
ラルティーグの従来評を踏襲し,植田と結びつけたのは,副題の”写真であそぶ”に出ていて,新鮮味がない.
やるなら,中山岩太あたりとの比較が面白のではないかなと,見ていてちょっと頭の隅に浮かんだ.

植田のプリントは,ステーションギャラリーの展示と都写美のそれとは,出し方が違っていた.都写美のそれは,70年の後焼きが多くを占めていたように思う.焼きが甘い.特に「童歴」の有名な ”子狐登場” は,子狐の覆い焼きをやっていないバージョンであり,オリジナル写真集とは明らかに印象の違うものである.ほんの僅かの操作によって作品の与えるインパクトをこんなにも変えるものなのかと改めて思った.



f0071708_223414.jpg
   Leica X1







ベス単をペンタックスにとりつけて撮ったカラー写真は,写真集では見ていたが,たしか初めてオリジナルを見たと思うので,新鮮だった(もしかすると,埼玉県立美術館で見ていたかな?).実は,彼に影響されてベス単を小生も数年前から使い始めた.

図録は完売していて,植田の人気を示していた.
by Neoribates | 2014-01-27 03:21 | Leica X1 | Trackback | Comments(11)

待春日記(19)...




健康診断の結果のなかで,PSAの値が基準値を超えていたので,「検査どうする?」とホームドクターから言われ,その後に血圧を測ったら,いつもより高くなった.「おや,けっこう動揺しちゃったのかなぁ~.見かけによらず繊細なのね」なんて,おちょくられた ヽ(´~`; ォィォィ くるものがきたのかと...



f0071708_1525649.jpg
     EOS 5D+Noctnikkor 58mm F1.2

本日の一枚...
by Neoribates | 2014-01-24 16:45 | 5D | Trackback | Comments(18)

待春日記(18)...




昨日は大寒だったが,それほどの寒さでもなかった.本日も暖かかった.
で,プラプラと本屋に寄った.
日本カメラの立ち読み.
”写真がうまくなる!!””縦写真の復権” という特集があった.
実にくだらないと感じた.いちいち書くのもバカらしいので書かないが,どう撮るかなんてのはセンス以外の何物でもないだろうにと思う.
もっと他の特集するべきことがあるだろうに.



f0071708_12172174.jpg
       Fujifilm X-E2+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS








連載の,横木安良夫さんのデジタルレタッチ術.
オリジナル・データとレタッチした作品とをくらべて,その製作過程をやさしく解説.
オリジナルの眠い,メリハリのない写真をいまでもそのまま出そうという人がいること自体私には想像もつかない.レタッチ講座が組まれないといけない状況というのが,カメラ愛好家の練度の貧しさを表しているように思える.
「デジタルカメラの現代,メーカーお仕着せの写真世界から飛び出し,写真の歴史の中で先人が実験したプリント表現などを取り入れ自分のオリジンルナプリント世界を作り上げる必要がある」 と結んでいる.
肯首.
by Neoribates | 2014-01-22 23:49 | Others | Trackback | Comments(17)

待春日記(17)...



Fujifilm の Xシリーズ新機種の先行お披露目のお知らせが来ました.2月1日発表.


f0071708_15235848.jpg
   Lieca X1







昨年,とある筋から聞いていたそのままの姿,スペックです.
防塵防滴,EVFとのシャッターラグタイムの短縮化,AFの高速化(E2よりも),AVFの大型化と性能向上が主眼のようです(有機液晶).撮像素子は変わらず.記録メディアはSDとCF.ISO6400(Exで51200).

その姿は一眼デジ.要はα7と同じような大きさと格好.APS-C.
Pro1とE2の間という位置とのこと.値段もこのあたり.

Fujiもたいへんだね.目新しい変化ではないのに,こういうのを出さざるを得ないのだから.これで商売うまくいくのかなぁ.A1とかM1とかの二の舞かねぇ.
Pro1次期機種(Pro1sあるいはPro2)は,今年はリリースしないで来年だというし,しかもフルサイズ化はしないというのですから,消費者のマインドをくするぐることできるのかなぁ...

f0071708_1331088.jpg



なお,この新製品の名はX-T1というウワサが流れておりますが,お知らせには機種名は記されておりませんでした.
M42マウントのFujica ST に似ているという話もありますが,まあ,似ているといえば似ている,似てないといえば似てないというところですね.コンタックスにも似ているとか.
by Neoribates | 2014-01-21 17:03 | Leica X1 | Trackback | Comments(14)

待春日記(16)...



今さらながら,GS(と言ってもガソリンスタンドじゃないのよ)の音にここ最近酔いしれている
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
寺内タケシとブルージーンズ.若い方にはトンとなじみのない名前でしょう.
50代半ば以降の方々には懐かしいかも.テケテケサウンドでつ.



f0071708_1538560.jpg
      Fujifilm X-E2+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS






聴いているのは,
「日米エレキ大合戦」 と 「エレキの若大将」.
特に日米エレキ大合戦は,ハイレゾ音源でもう感激です.

本日の一枚 ...
by Neoribates | 2014-01-20 16:03 | Others | Trackback | Comments(14)

待春日記(15)...



LFI に7,8ヶ月ぶりにアクセスしたら,ポートフォリオに自分の写真が保存されていない (゚_。)?
M9,M8のマスター・ショッツのアーカイブスにも過去のセレクションされた画がない ( ゚д゚)エッ
ちょと焦って,何度か同サイトの別のコンテンツに出入りして,試しにもう一度自分のポートフォリオにも戻ったら以前の写真が表示された (ー。ー)フゥ いったい,なんなのでありませうか?
あまりアクセスがないと,どうも錆ついてしまうのでせうか(´ヘ`;) う~ん・・・
また,ココロを入れ替えて少しづつでも送り続けないといけないなぁと年の初めに思った次第でした.




f0071708_1402829.jpg
      Leica X1
by Neoribates | 2014-01-18 18:39 | Leica X1 | Trackback | Comments(20)

待春日記 (14)...



神田明神の初詣の折りには,ここにも寄る.
といっても,JRお茶の水駅のすぐ脇.聖橋の袂.下にホームを見下ろす.
あまり気をとめる人はいないだろう.
お社はない.ここに昔あったということなんだろう.



f0071708_18332855.jpg
   Fujifilm X-E2+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS







いつだったか,ここをM9で撮った覚えがある.
X-E2のフィルターを使った撮影の結果は,モニターで見るとそれなりだが,プリントアウトしたできは芳しくなかった.そう言う意味で,X-E2でのプリントアウトに際して心にとめておかなくてはならない画だと思っている.
by Neoribates | 2014-01-17 20:03 | Others | Trackback | Comments(6)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates