<   2013年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

何事もケツに火が付かなければ始めないという,どうしようもない性分でついついエプソン・プロ・セレクション・ブログのモニターの義務であるFine Velvet Art Paperによるプリントが遅れていたけれど,ようやく事務局に送る作業を終えた ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

エプソンのプリント用紙は,これまでに使ったことがなかったのでいい機会とばかりに申し込んだ.
20枚入りA3ノビ用紙が届き,中を確認してみるといわゆ画材紙で,繊維質の質感.表面は弱く凹凸があり,ざらつき感と,繊維のやや立っているホワホワ感がある.

実は,私めはこの手の紙は苦手なんですわ┐(-。ー;)┌ 以前にPCM竹尾のモデラトーン・アイスを使った事があるのです.インクが少々滲む感じに浸透して,ベッタというまさに粗めの画用紙に絵の具をおいたときのようになるので,けっこう手こずったのです.自分のカラーコントロールの下手さにその原因の大半はあるのは分かっているのですが,それ以来どうもこの系統からは後ずさりしているというのがほんとうのところでつ(´ヘ`;) う~ん・・・


f0071708_226517.jpg
    Leica M9+Zeiss Biogon 25mm F2.8 ZM T*






清水の舞台から飛び降りたつもりで,今回は挑戦やぁ~ (ワケ分からん(o´_`)ノ マアマア).
A3ノビ20枚入りで正価¥10,500.ヨドあたりでは¥8,870.一枚あたり¥450ほど.
高級プリント用紙の部類に入るのだろう.

プリントの印象は,いわゆる画材紙よりも扱いはし易い.当初の危惧はあまり意味をなさなかった.ベルベットという名称だが,むしろ”コットン”と表現すべきだろうと思う.コットン100%だからだし,手触りはどう触ってもコットン.ベルベットとはほど遠い.
色のベッタリ感も以前経験したものよりはない.ただ,暗部(この場合は黒)がつぶれやすい印象はある.つまり,期待の状態よりも濃くプリントされるので,3枚ほどの練習をして調整をした.調整すればグラデーションも思ったように出る.
地の白色はしっかりとしており,ハイライトもしっかり表現してくれると感じた.
画材紙系,マット系はどういう被写体,作品に適しているのかということをしっかり考えて選択しないとなかなか良い結果はでないと以前より思っている.光沢系の方が,その意味では誤魔化しやすい.
で,やはりB/Wでの使用が良いのではと判断して,今回はB/Wで出力した.

提出した作品は,昨年7月の写真展「馬耳東風」にて出展したDistant Eyesのうちの一枚を,表現の仕方をやや変えてプリントしてみた.いずれ,エプソン・プロ・セレクション・ブログにて掲載されるということです.
なお,本日掲載した写真ではありません.念のため.

プリンター: EPSON PX-5600  黒インク: マット・ブラック
プロファイル:EPSON PX-5600 Velvet Fine Art Paper
マッチング:相対的

これまでは,月光,イルフォードを中心に使ってきたが,今回このプリント用紙を使ってみて,ちょいとは手こずるけど,わりとよい感触だったので,エプソンの用紙もこれからは作品展にも試していきたいと思っている.プリンターがエプソンだしね ♪( ´▽` )ノ



*Leica M Miniの画像が出ましたね
またライカが意図的に流しているのでしょう.もう発表も間近ですから.
それにしても,これには萎え~ _| ̄|O でつ.
なんですかこれ? いつものお化粧直し商法で,息を継ぐつもりのようでつ.
$3,150だそうです.だれか買いよし┐(´д`)┌
Is it a joke?  it would be a big disappointment.
A $600 Canon or Nikon entry-level DSLR can take better photos.
などの声が掲示板にはあがっています.

本日の一枚 ...
by Neoribates | 2013-05-30 11:25 | Leica M9 | Trackback | Comments(19)
日曜日にFujifilmのXシリーズのうち,Pro1とE1の体験セミナーに参加.抽選でうまく当たった.
セミナーは2時間ほどのもので,発売されているレンズをいろいろ取り替えて撮影してくださいというものでした.
ところが,撮影できるのは会議室の中だけ.かろうじて,玄関先ならよいとのこと.この時点で萎えてしまった
(´ヘ`;) う~ん・・・ カメラ持って行かれるのを警戒したんでしょう.

私はE1に18-55mmズームを付けて撮ってみた.まあ,AF速度もそれほど酷くないし,ISO特性,ローパス・レスで解像度もさすが最新鋭.Fujifilm十八番のXトランス撮像素子の威力.階調性もよくて,画もよくきれいに写るし,軽いし,いうことない.ハイアイポイントで眼鏡族にも優しい.いいカメラだと思う.
ただ,正直,欲しい~!という欲望を惹起させてくれなかった.X10というコンデジを使っているけど,まあこれでいいかぁと.もちろん,X10よりはいろいろな意味で余裕があるけど,RAW主体での撮影なので,別段不自由はしないしね(フィルム・シミュレーションも含め).興味ないわけではないが.そう,画に特徴はないな.操作性はX10とほぼ同じ.


f0071708_1281796.jpg
    Fujifilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 






講師担当者からの話では,XーPro1にしても,E1にしても,女性が好むのはシルバーだそうだ.黒を持っている人は皆無だそうだ.だから当然のことながら,商売としてはシルバーを押していきたいとのこと.

フルサイズは出さないの?という質問には,90%あるいは,90数パーセントの確度でないでしょうとのこと.僅かに可能性があるとすれば,X100に載せる方向だろうと.
やはりPro1やE1では金型やレンズ群を新たに開発しないといけないので,いろいろな状況を考えれば,そこまでやるつもりはないとのこと.

ファインダーは,「なんちゃって,レンジファインダーですが(o´_`)ノ マアマア」と話しておりました.このシリーズのファインダーについては,だいぶユーザーから「なんちゃてじゃないか」と言われているようでした(ー。ー)フゥ

カメラ雑誌で,「APS-Cミラーレスのカメラでは一番性能が良いとされました」って誇らしげにお話をしていましたので,「DxOマークのスコアーはどうなの?」と尋ねたら,「.... あまりよくないですね.どうもXトランスとの相性が良くないようで...」と仰ってました (´ヘ`;) スミマセン ...

X-E1で撮った画を載せましたが,これではE1の特徴は分かりませんね(o´_`)ノ マアマア
ご勘弁を.
by Neoribates | 2013-05-30 10:10 | Others | Trackback | Comments(8)

東京ホタル2 ...

人工の東京ホタルについては,賛否いろいろあるようです.
一方,本物のホタルはそろそろ初飛行をしだしているようです.
先々週くらいには,椿山荘でもたしかホタルが飛び始めたと伝えていました.
小学生の頃に,夏になるとよく栃木の叔父の家へ遊びに行ったことを思い出します.
昼は川で泳ぎ,夜は林の中を流れる小川や水田の堀に飛び交うホタルを追ったりしていました.やはり人工のホタルよりも数百倍,数万倍も良かった.蚊にあちこち刺されて往生した想い出もいまとなってはね...


f0071708_23204225.jpg
   Leica M9+Biogon 25mm F2.8 ZM T*

More
by Neoribates | 2013-05-28 00:00 | Leica M9 | Trackback | Comments(11)

東京ホタル ...

閑散としていた浅草の人寄せイベント.
凄い人,人,人...
立ち止まっては行けない,さっさと歩けとあちこちのスタッフが大きな声を上げている.
時間帯を区切っての入場をさせるとかしないと,入場料をとっている意味がない.
係員に文句を言う人を何回か見た.確かに言いたくなる.
浅草としては,人寄せ目的は大成功でしょう.
まあ,お金を払ってまで来年は行かないな.



f0071708_1123310.jpg
        Leica M9+Biogon 25mm  F2.8  ZM  T*







これより本日はFujifilm X シリーズの体験セミナーに行ってきまつ.
by Neoribates | 2013-05-26 11:05 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

再会 ...

ドイツ,シャルプラッテンのハイレゾ音源からケーゲルと同時にアンネローゼ・シュミットのグリーグピアノ協奏曲をDLした.
1969年と古い録音.このころの録音はスペクトル・アナライザーで見ると12kHzくらいまでしか出ていないですね.マスター・テープにやはり劣化があるような感じを受ける部分もあります.特に第1楽章あたり.しかたないでしょうねぇ.
いかにもドイツっぽいというか,東ドイツっぽい,カキッとした演奏.いまどきの女流ピアニストほどの色気はない.彼女の容姿とは正反対というところか.


f0071708_23534325.jpg
        Leica M8+Summilux-M 35mm F1.4 Asph.







東京に出てきた友人とシャングリラ・ホテルで再会.
30年ぶり.いや,もうちょっとか.
このハイレゾ音源をプレゼントした.「へぇ,シュミットかぁ.懐かしい...」と.
ここのイタリアン「ピアチェーレ」で昼飯を食べながらの音楽談義や昔のことをいろいろと,美味いのだろうけど私にはどうも合わなかった.

Leica Mini M ...
by Neoribates | 2013-05-25 00:05 | Leica M8 | Trackback | Comments(6)
ヘルベルト・ケーゲルという名を覚えている方はクラッシクファンならそれなりにいるだろう.
1990年に拳銃自殺した旧東独の指揮者.
自殺の原因はいろいろ言われているが,壁の崩壊が大きく働いたというのがそうらしい.

で,このたびキングレコードがSchallplattenから出されていたケーゲルを始め,アンネローゼ・シュミット,ブロムシュテット... など懐かしい演奏をハイレゾ音源で配信しはじめました.
旧東独プレーヤーのアーカイブがハイレゾ化されたのは嬉しい.
なお,このシャルプラッテンのシリーズはCDが先行してハイパー・リマスティング・シャルプラッテン・ベストとして5期20タイトルが発売されている.


f0071708_19175158.jpg
 R-D1+Colorー Heliar 75mm F2.5





さっそく,ケーゲルのマーラー「交響曲1番巨人」をDL.
1979年録音.シャルプラッテンおなじみの旧東独ルカ教会での録音.
アナログ録音技術爛熟期の録音らしく,雄大でその現場をみごとに再現している.シャルプラッテンの録音は,ロンドンなどとは違って妙な重箱の隅をつつくような,現代デジタル録音のような録音はしない.あくまでもそこで聴いているが如くのシャンドスのような自然な収録で以前から好きだった.一見,地味なような録音だけれど,家庭で演奏会場の雰囲気が味わえるという特質がある.
それが192kHz/24bitリマスタリングで配信されたのだ.
実にイイ! ティンパニーの狂人的打撃と恐ろしいほどの管の雄叫び.マラ1はそもそも映画音楽のようなものだからこのハイレゾ配信にうってつけ.よく効果が分かる.最終楽章なんか,ついつい調子に乗ってレビンソンのボリュームを35dbまで上げてしまった.演奏終了時にはついつい拍手をしてしまったではないか ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
ケーゲルの演奏を悪く言う人もいるけど,彼の録音を聴けばオーソドックスなドイツ流であることは一目,いや一聴瞭然.手堅い仕事をしていた.

なお,東独の消滅と同時に,Schallplattenもなくなってしまったわけです.国営企業でしたから.そのときのマザーテープなども一部は散逸したらしいです.発売を企画していたがそうならなかったものなどを徳間が引き取って,キングからリマスタリングしてリリースしたという経緯があります.

雑感 ...
by Neoribates | 2013-05-23 19:22 | Leica M9 | Trackback | Comments(10)

ハリポタ ...

ハリポタの初版本,230万でオークション落札だとか ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
へそ曲がりなので,映画を見ても,本を読んでも(と言っても,面白くないので全巻なんか読んでないけど),特段の感想を持たなかった.



f0071708_19442771.jpg
        Leica M9+Nokton 40mm F1.4 Classic MC








押見修造「悪の華」の方がずっとおもしろいなぁ.
♪( ´▽` )ノ
by Neoribates | 2013-05-22 19:52 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

渇いた喉に ...

歯の治療中で,取りあえずの充填を2カ所やっている.だもんで,かみ合わせがどうもしっくりこない.顎が疲れる.
それに,今日は蒸し暑いし...
銀座通りで,天を仰ぎ見るとオランジーナが (ー。ー)フゥ
渇いた喉に流し込みたくなる.
いや,やはりビールだな ♪( ´▽` )ノ


f0071708_11554345.jpg
    Leica M9+Nokton 40mm F1.4 Classic MC 





  

本日の一本 ...
by Neoribates | 2013-05-21 18:35 | Leica M9 | Trackback | Comments(6)

肉 ...

この歳になると,若いときのように,「肉を喰いてぇ~」と思うことは年に数回.
食べても,昔のようにステーキを何枚も食べるなんていう真似はもうできない(ー。ー)フゥ
先日,銀座に出たついでに,熟成肉を食べに行こうということになった.
約2ヶ月ほど熟成させた牛肉.ドライ・エイジングという方法で熟成された肉は旨味がギュッと凝縮され,柔らかさも増す.しつこさもなく美味しかった.


f0071708_1114758.jpg
    Leica M9+Nokton 40mm F1.4 Classic MC






さすがに2ヶ月はむりですが,家庭でも簡易ドライ・エイジングができます.
肉をガーゼあるいはチーズ・クロスかキッチン・ペーパーで厚めに包み,網を置いた皿やバット入れ,冷蔵庫の一番低い温度の場所で4~5日間ほど寝かせる.肉から出てきた水分(ドリップ)を丁寧にとってやることが大事.適度に水分が抜け,肉の持っている酵素が細胞を分解して,旨みとやわらかさが増します.

一方,ウエット・エイジングという方法は,肉を真空包装して冷蔵庫内で熟成させるというもの.
家庭用の真空パッケージ・マシンが今は安く手に入るので,簡単にできますね.しっかりと空気を抜くことが大事.冷蔵庫に置くときは,ドライと同じように網に乗せて,冷気が肉全体に回るようにする.
当然こちらの方がドライよりは水分は残るわけです.2週間から7週間くらい熟成することが出来ます.ただ,旨さの点ではドライの方が勝ってますね. 

以前にトンカツのことで書いたときに出てきた,今はなき「トンカツ岡野」では,豚肉を熟成させることで甘みのある,柔らかい肉にしていた.
魚の刺身だって,獲れたては食感はいいですが,旨味そのものは一日くらい寝かせた方が出ますよね.
料理人によっては,なんと1週間も寝かせて鍋の材料にするととっても美味いという方もいます(刺身はだめでしょうけどね).
by Neoribates | 2013-05-20 11:53 | Leica M9 | Trackback | Comments(8)

ライカ銀座 ...

昨日の銀座はいっぱいの人出だった.
銀座大通りよりも数寄屋橋周辺にけっこう人並みが向かっているようだった.
広島,高知,熊本,沖縄などのアンテナショップには普段以上のお客さんが.TVで紹介されたのかな.

用事を終え,銀座に出かけたので,ついでにライカ銀座へ.
Elliot Erwitt巡回展からの抜粋14作品を並べるPersonal Best for Leica展を2Fサロンでやっていた.
7月14日まで.
点数は多くないけど,こうやって間近でいろいろな作品を見られるのはうれしい(しかも無料で).

久しぶりにライカ銀座へ行ったら,Leica S専用売り場なんてのができてました.
「どうですか?」と言われたけど,そんなの買えるわけがない.たとえ買えたって,あんな重いもの持って出たら,腰砕けで入院することになるよ o(´^`)o ウー


f0071708_1203640.jpg
   Leica M9+Nokton 40mm F1.4 Classic MC






ライカ銀座2Fのサロンからは,阪急デパートがあったブロックの取り壊し中の建物が見える.
しばらくすると,またこのあたりの景観が変わるのだろう.

そうそう,本日は三社祭最終日ですね.

本日の一枚 ...
by Neoribates | 2013-05-19 10:56 | Leica M9 | Trackback | Comments(14)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates