<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いびつな青磁...

ご近所からいただいた蕾状態の芍薬が一日で八分咲き状態になった.ここ数日の低い気温に咲きたくても避けない状態だったが室内の暖かさではずみがついたようだ.数本は残念ながら咲いたけれど半分枯れたようになっている.

綺麗に咲いた方を撮ればいいのだろうけれど,こういう崩れかけたようなものになんとなく触手が伸びるのはなぜだろう.立原正秋の言う「いびつな青磁」こそいとおかしけれということだろう.
f0071708_9581095.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

これまで芍薬と牡丹の区別がなかなかつかなかったけれど,草の茎のような方が芍薬で,木質のようなものが牡丹だと教えられた(それに,背が低い.すわれば牡丹の由来).山本丘人の作品で,牡丹を描いたものがあったが,あれは芍薬だと言い張っていたときがありました.恥ずかし(;´Д`)ハァハァ
どうも植物の名前と実物を一致させて覚えるのは昔からなかなかうまくできなかった.というか覚える気がなかったのだろう.職業柄覚えなくてはいけないのだけれど,植物学のほうはてーげーにして,そこはうまく切り抜けてきた ┐(´д`)┌

今日のランチは...
by Neoribates | 2009-05-30 19:19 | Leica M8 | Trackback | Comments(18)

整理下手でつ...

貯まりに貯まった撮影済みのファイルをこのところ少しづつ整理しているけど,RAWだからサイズもでかくなり,どれを残してなにを消すか迷っているとなかなか進まないのであります... SDカードのままのもあって,ついつい面倒くさくなります(;´Д`)ハァハァ
この画も消そうと思っていたものですが,ネタもありませんのでひとつ貼ることに...
f0071708_2191022.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code
@下河原通り
by Neoribates | 2009-05-28 02:21 | Leica M8 | Trackback | Comments(20)

ミズバショウ...

夜行列車とバスを使い,大清水に降り立って靴の紐を結び直し,朝日の差し始めた頃に歩き始めたのが初めてのトレッキングだった.高校一年のころだった.
尾瀬沼,尾瀬ヶ原へ木道づたいに歩き,冷涼な空気と水芭蕉の姿に感動したのを覚えている.確か長蔵小屋に一泊した.翌日登山靴を間違えて履かれて行ってしまい,困ったことも今となっては笑い話になる.

以来,この時期になると尾瀬の光景と「夏の思いで」の歌を想い出す.それと同時に昔,ニッポン放送(?)で放送していた「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」のテーマ曲もなぜだか蘇ってくる.「夏の思いで」と爽やかな曲想が似ていることもあるのかもしれない.この番組はたぶん50代の方ならご存じかと.良い選曲のムード・ミュージック(その後,イージー・リスニングと言い換えられましたね)が流れていました.
f0071708_22481968.jpg
M8+Tele-elmarit 90mm F2.8+UV/IR+Fake Code
@ 田沢湖近くの湿原(刺巻湿原ではありません.名もなき小さな湿原でした)

水芭蕉の英名は,Skunk Cabbage ! なんとも似つかわしくない名前に驚く.中心の花の部分がスカンクの尻尾にでも見えるのだろうか.いやはや,アメリカ人の感覚には萎える...

そういえばこんなカメラもありました...
by Neoribates | 2009-05-25 01:46 | Leica M8 | Trackback | Comments(27)
今年の就職戦線は内定切り,採用枠激減などキビシイというのはもう周知のことだ.
娘はこの3月に大学を卒業し,なんとか就職できたが,彼女の中学からの友人(同じ大学)は一年留学していたのでリクルート活動がその分遅れてスタートし,この状況下なかなか内定をもらえないでいた.総合職を希望する女子には尚更のようだ.
娘はずっと心配していたのだが,昨日内定をもらったよと連絡が入ったらしい.よかった.本当によかった.
f0071708_243247.jpg
M8+Color-Heliar 75mm F2.5+UV/IR+Fake Code

Nokton 50mm F1.1...
by Neoribates | 2009-05-23 02:47 | Leica M8 | Trackback | Comments(18)

A (H1N1) ...

新型インフルエンザ,A (H1N1),が季節性のそれと類似した病原性らしいということから,その警戒態勢の見直しをするという.経済を優先させた緩和措置らしい.とどのつまり,金か命かっていうこと?この先,鳥インフルのときはどうすんだろうねぇ...

最も近い共通祖先から分化してわずか数ヶ月だろうと推定されているこのA (H1N1),種分化初期のウィルスは相当な変異(=種分化)を起こす可能性がある.殻内にある遺伝子PB2のアミノ酸一個が別のアミノ酸に置き換わるだけで強毒性になるという.大丈夫なんですかねぇ...
f0071708_145622.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

A (H1N1) ...
by Neoribates | 2009-05-20 01:18 | Leica M8 | Trackback | Comments(8)

藤の花...

藤の花の記憶と繋がっているのは,大人がたくさんいて,みんなでワイワイガヤガヤと楽しくお酒を飲んでいるという光景だ.以前に同様のことを書いたかも知れない.
この季節になると,幼少の頃は毎年のように両親に連れられて大きな藤棚があるところに行き,宴会をしていたらしい.その場所の記憶は定かではない.
だから,いまでも藤の花を見ると,なんとなく楽しく,フワついた気持ちが自分でどこかしらに感じるのだ.
長唄,藤娘の歌詞に,

 若むらさきに とかえりの 花をあらわす 松の藤浪
 人目せき笠 塗笠しゃんと 振かかげたる 一枝は
 紫深き 水道の水に 染めて うれしきゆかりの色に
 いとしと書いて藤の花 エエ しょんがいな...

とある.
f0071708_152428.jpg
M8+Nokton 40mm F1.4 (MC)+UV/IR+Fake Code
by Neoribates | 2009-05-16 01:56 | Leica M8 | Trackback(1) | Comments(9)
前回のエントリーにおいて,トリミングについて少々思うことをウダウダと書き連ねてみました.読みにくい内容に対して皆様のご意見をいただき,誠にありがとうございました.

それらのコメントを読むにつけ,私めが日頃より思っていたことがそれほど特別なことではないということを確認できて,一安心でした(;´Д`)ハァハァ

たしかにレタッチだの,トリミングだの,原画に手を加えることが嫌な方はまだまだいらっしゃるようです(特に年配の方々にね).カメラで捉えていることが既にトリミングをしていることであるし,フィルムだって,その発色もメーカーの基準で作られているに過ぎないわけで,すでに規制のかかったところから出発しているわけだというご意見には首肯せざるを得ません.とどのつまり,どう手を加えようが,そうすまいが,提示された作品がすべてなのですからね.

デジタルの世になってその画にフィルムのテイストを求めるのは,なんてことはない刷り込み効果というか,記憶色的効果がそうさせているのでしょうねぇ.不可逆的な歴史にどうこう言っても詮無いことですが,もしデジタルが先に出現していて,フィルムがその後に出現したとすると,フィルムの画に対していったいどう"本道派"は論評をするでしょうか? などと考えるのもこれまた一興というものでしょうか ┐(´д`)┌

一昨日の夕,Japan Leica M8 Clubの夜の例会を行いました.その折りに,「それじゃあ,次回の作品展のテーマは”トリミング”でいくか~」なんていう声も出ましたよ(o´_`)ノ マアマア
f0071708_1682257.jpg
EOS 500D+SIGMA 20mm F1.8 EX DG

ジャッキー・チェン...
by Neoribates | 2009-05-13 17:31 | EOS 500D | Trackback | Comments(8)

雑感...

先日,とある写真専門の本屋に寄った.そこの店主との会話の中に「写真にトリミングを加えて仕上げるということは,作品を作っていることにはならない」という趣旨の話が出てきた.写真教室やカメラ雑誌の選者先生たちも,よく似たようなことを言っているのを見たり聴いたりしたことがある.

所謂,撮って出しが写真の"本道"である式の論調を今でも聴くことがある.トリミングってそんなに悪いことなの? 
f0071708_2320368.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

画家が...
by Neoribates | 2009-05-11 00:15 | Leica M8 | Trackback | Comments(15)

イテテテテテ...

寝違えて,頚が痛い(;´Д`)ハァハァ
f0071708_1952013.jpg
EOS 500D+SIGMA 18-55mm F3.5-5.6 DC

ネタもないので,ゴミ箱の中を一枚.
by Neoribates | 2009-05-08 19:55 | EOS 500D | Trackback | Comments(6)

雨の端午の節句...

このごろは鯉のぼりのあがっている家を見るのがめっきり少なくなりました.
少子化の顕著な現れだという人もいます.そうなんでしょう.
でも,鯉のぼりをあげるという習慣そのものが薄れてきているような気がします.東京では.住空間の問題が多いとは思いますが,それにしても...
鯉のぼり,菖蒲,柏餅... 確かに若いときには,面倒くさいと感じていましたが,子供の成長を確認する区切りのことだと思えば,これ良い習慣じゃあないでしょうか.そうでなければ,改めてそんなことを思うときってそうはないですからねぇ.
f0071708_18551497.jpg
M8+Nokton 40mm F1.4 MC+UV/IR+Fake Code

見ないでください...
by Neoribates | 2009-05-05 19:28 | Leica M8 | Trackback | Comments(20)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates