<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ふんだりけったり...

とは,この事かぁ...
昨日の夜中,突然吐き気をもよおしてトイレに駆け込む.ムカムカして数時間して又トイレへ.胃にやや締め付けられるような弱い痛み...
そのうち今度は下の方が超特急~ これも数回...

ああ,これノロか(゚△゚;)... すぐに思い当たった.

そう,二日前にNew York Grand Central: Oyster Barに家族で牡蠣を食べにいったのだった! オーストラリア産,カナダ産,長崎産,北海道産の生やフライド・オイスター,クラブ・ケーキ,クラム・チャウダー,シーザースサラダetc.,etc....けっこういろんなもんをとって食べたんだ~ 美味かった!
家族で発症したのは私め一人.あとの女どもは何ともない!やはりデリケートな私めはこうなったのねぇ...

上から下から出るもんだから,軽い脱水症状.口が渇く.それに軽い貧血症状.ホーム・ドクターに行って血圧を測ったら,116/80mmHg.「おっ,理想的じゃない.ずっとノロやってる~?」などとドクターにからかわれた.
薬をもらってとにかく出すもの出したら,だいぶ回復した.で,ベッドで寝ながらこれを打ち込んでいます.

それにしても,ギックリ腰とノロのダブルパンチとは... きっと,西の「ほ」と南の「六」の呪いがあったに違いない.おお怖わ~ 節分の時に豆で追い払わなくては ┐(´д`)┌

f0071708_23453462.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 with goggle (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

そういえば,ビックカメラの社長が粉飾決算で告発されましたねぇ.
タイヤがレンズのPRバス.ヨドバシカメラはそんなことないよねぇ...

More >>
by Neoribates | 2009-01-31 23:55 | Leica M8 | Trackback | Comments(13)
昨日,ベッドから起き上がって背伸びをした瞬間,腰の背中側にズグァ~ンという感覚が,ああ~またやってしもうた...(゚△゚;) ただ,完全に最後までではなくさすがに慣れたもので(o´_`)ノ マアマア ,行き着く手前でふっと力を抜いて,最悪は避けることができました... ふぅ...
しかし,昼食時,麻婆豆腐に手を伸ばした刹那,ズゴッという感じで一瞬力が抜け,そのあと痛テテ~となってしまいました(;´Д`)ハァハァ この季節,注意せにゃならんかったのに... 昨年のような蹲踞できないだの痺れるなどの段階には行かなかったのがせめてもの救い ┐(´д`)┌
本日病院に行ってきました.その帰路途中に秋葉原ヨドバシカメラに寄る.雨にもかかわらず,お客はいっぱいだぁ~

腰痛持ちのブロガーは,この季節特に注意してね~
f0071708_17442589.jpg
Summilux-M 35mm F1.4 with goggle (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

More>>
by Neoribates | 2009-01-30 17:47 | Leica M8 | Trackback | Comments(18)

久しぶりに写真の本...

AmazonからS. Genovali著のMario Giacomelliの評論本 "L'evocazione dell'Ombra" が届いた.彼の死後,生誕地である(また,終焉の地でもある)イタリアのSenigallia市が積極的にGiacomelliの作品展や研究を後援し始めたらしい.これはその一つの成果のようだ.
f0071708_235248.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 with goggle (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code
クリックで横2000 pixになります

More >>
by Neoribates | 2009-01-29 02:13 | Leica M8 | Trackback | Comments(2)
『ぼくはアイツのM8がキライだ』
と題した写真展を7人の仲間(Japan Leica M8 Club)と開催いたします.
お近くにお住まい,あるいはお勤め先がありましたら,散歩ついでにまた帰りがけにでもお立ち寄りいただければ幸甚です.

1.会期
 2009年2月10日(火)~2月15日(日) 
 11:00 -19:00 (最終日は11:00 -17:00) 

2.会場
 Gallery Le Déco (ギャラリー・ル・デコ) 6階 月曜日は休みです
   渋谷区渋谷3-16-3 ル・デコ ビル Phone 03-5485-5188
   JR渋谷駅の埼京線新南口より3分

f0071708_1202256.jpg



3.地図
f0071708_1628954.jpg

by Neoribates | 2009-01-27 01:22 | Trackback | Comments(14)
朝青龍が本割りで白鵬に負け,5場所ぶりに横綱どうしの優勝決定戦が行われ,朝青龍の優勝となった.鬼の目にも涙というべきか,久しぶりに朝青龍の眼に涙を見た.いろいろ言われていただけによほど嬉しかったのだろう.
白鵬の決定戦における読みの甘さに対して,憎たらしいけど本割りでの失敗を生かした朝青龍の戦略・戦術の巧さが光っていた.白鵬,だらしないがな~
ヽ(`⌒´)ノ
f0071708_23405659.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 with goggle (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

京島一丁目から2丁目あたり.

More >>
by Neoribates | 2009-01-25 23:57 | Leica M8 | Trackback | Comments(10)
下町に対してどういう気持ちを抱くかは人によるのだろうが,そこで生活したり住んだことがある者か否かで大きく変わると思う.
今回歩いた墨田区京島は戦災にも会ってなく,近くに曳舟だの向島,玉の井(東向島)...などTVや雑誌で下町特集ではよくお目にかかるところだ.
こういうところを歩く度に思うことがある.昭和を懐かしんだり,昭和は良かっただの,懐古趣味に浸るあるいは賛美する向きと同じ調子の下町礼讃のブログや記事を見る度に,はっきり言っていつも反吐が出る.出過ぎてもう唾さえ出ないっていうくらいだ.

所謂,下町の長屋の汚いみじめな生活環境で暮らしたことのない人間(言い換えれば今のレトロ趣味の若者といい歳をした大人)の単なる通りすがり,旅行者としての気の迷いでしょ,と言いたくなるような期待や感想,発言が勘に障る.隣近所の人と人との付き合いが人間らしくて素敵!な~んてほざくTVのアホアナウンサーやレポーターの軽薄さにいつもウンザリしている.昭和30年代やそれ以前のほんとの下町の汚い家に住んでみろ.近所との暖かい心の交流だぁ~?フザケンナ!みんな,あのころはこういう状態からなんとか抜け出そうと足掻いていたんだよ <`Д´>

ああ,これも反論なしでお願いね.前の時とおなじで,反論の反論がめんどくさいんで もう... ┐(´д`)┌

f0071708_16255378.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 with goggle (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

More>>
by Neoribates | 2009-01-24 16:52 | Leica M8 | Trackback | Comments(14)
18日の日曜日に,Summilux-M 35mm F1.4 (眼鏡付)とぶらり撮影散歩をしてきた.結構歩いたぜ (;´Д`)ハァハァ
泣き出しそうな天候だったが,それほど寒くもなくなんとか夜までもった.
f0071708_131379.jpg
Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)with goggle+UV/IR+Fake Code
クリックで横1880 pixに拡大


水天宮は,東京メトロ「人形町駅」から歩いて10分弱.水天宮方向に歩いていくと,マタニティドレスの店が多くなり,参拝から帰ってくるお腹の大きな女性やその家族に出会う.

普段使っているSummilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)と,この眼鏡付はその滲み具合がけっこう違っています.前者の方が滲み具合は大きいですね.後者は弱い滲みとスッキリ系の画を出してくれてます.

More >>
by Neoribates | 2009-01-20 01:53 | Leica M8 | Trackback | Comments(12)
「目先明るく,人間関係の広がりも一段と多く,活気が出てくる.
勢いに乗ってよし.何事も正攻法で堂々とやれば,道は開ける.古いことに拘るな.面倒見の良さが好評判となろう.ただし,強引なやり方や礼儀を失する言動は不可」.

これが,私めの今年の九星占いの卦だそうです.そうりゃあそうだよねぇ,こういう生活してればいい人だよねぇ...

f0071708_1361252.jpg
M8+Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code

ほんと,公園に遊ぶ子供が少なくなったなぁ~
以前にも同様のことを書いたけど,公園に行くたびそう思う.
by Neoribates | 2009-01-18 00:58 | Leica M8 | Trackback | Comments(12)

PASMO ...

カメラ屋のCanon 50mm F1.2 (L)を借りて写してみた.
これって,最短1.2mなんですねぇ.なんか中途半端.

この被写体を写していて考えた.
定期券を持たなくなって,はや4年.
PASMOを使い出してまだ数ヶ月.
2001年にSUICAが,そしてPASMOは2007年からサービスを開始した.前払い制の取りっぱぐれのない,しかも集めたお金を運用することで莫大な利益をあげる,どちらも発行者に実に有利にできたシステムに感心する.SUICAを考案したJRの女性社員はだいぶ出世したらしい.うまく私たちは乗せられているなぁ~
f0071708_201917.jpg
M8+ Canon 50mm F1.2 (L)
by Neoribates | 2009-01-16 02:20 | Leica M8 | Trackback | Comments(12)

写真芸術 ...

昨日の夕刊(読売新聞)に,「廃墟写真まねされた」と題した記事が載った.
丸田祥三氏出版の廃墟写真集にある"廃墟写真の場所,構図をまねされ,著作権を侵害された"として,小林伸一郎氏の出版した廃墟写真集について小林氏を相手取って損害賠償,写真集の販売差し止め訴訟を東京地裁に9日に起こしたというもの.

新聞に掲載された比較写真の一組しか見ていないが,被写体は確かに同じものだ.しかし,その廃墟の写った作品は焼き込みや構図がどう見ても違う.たしかに意図的に似せようとしたのなら問題があるだろうが,同じ被写体を写すことがいけないことなのだろうか?

絵画において,同じ素材を描いた場合に問題が生じるだろうか?それを考えると,ここに私は写真芸術の限界の一つの姿が見て取れるように思う.実は,「写真は芸術なのか?」 とやや懐疑的に常々思っている.自分が写真をやっていてこう思うのは矛盾するかも知れないが,ほんとうに芸術なのだろうか?
絵画芸術とは明らかに隔たりがある.ある方は,「写真は,結局はカメラという工業製品を使わなければ表現できないし,まただれでもできる作業だから限界があるのだ」と言っている.なるほどと思う.自発的,内的衝動を直接に紙,キャンバスなどのメディアに表現できない写真の持って生まれた限界が,結局は自己の写真作品について多弁になるような(説明するような)作家と称する人たちを多数製造している大きな要因にもなっているように思う.自らの絵画を多く語るような作家はあまりいない.写真は,結局説明しないと伝わらないのである.

戦争写真や社会的事件を扱う写真は強く語りかけて来るではないか,と言うかも知れないが,それは単にその背景を知った上でのあるいは人間として自分も関与するかも知れない生存の危機を本能的に感じるためであり,インパクトの意味が絵画に現れる作家そのものの発露とまったく異なる.
その意味でも写真はSub-art (Sub-cultureと同義で)でしかあり得ない.
なぁ~んてね(;´Д`)ハァハァ ああ,反論はなしよ.反論の反論がめんどうなんで ┐(´д`)┌
f0071708_17192623.jpg
Summilux-M 35mm F1.4 (the 1st, later)+UV/IR+Fake Code
@Enoshima beach under rainy day
by Neoribates | 2009-01-11 17:20 | Leica M8 | Trackback | Comments(22)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates