カテゴリ:Leica X1( 30 )

載陽日記(1)...

















弥生三月.今年もミニ雛出しました.
連れ合いの妹夫婦の娘の大学受験や姪,甥の受験.今年は2月から三月まである意味慌ただしかった.当方の子供達のそれはもう昔の話だが,いろいろ話を聞くだに受験を巡って家庭内ではいろいろゴタゴタとあるようである.







f0071708_15561604.jpg
   Leica X1 with close-up lens








そろそろ試験結果も揃い出す訳だが,一喜一憂だろう.
そういえば,安倍ちゃんの連れ合いが関係した大阪の学校土地取得と汚染土壌隠蔽絡みの黒い疑惑.いろいろ顔を出したがる奥方を持つとたいへんですね.よくもまぁあんなところに大事な子供を通わせようと思うなぁ.もう関連諸経費は払い込まれているのだろうから,これから訴訟騒ぎになるのか.しかも関連幼稚園の教育が凄い.なんてったって北朝鮮並みの洗脳教育.躾と洗脳はある意味似ているところがあるが,政治絡みはねぇ... 公立学校も別の意味の洗脳はしているけど.






おまけ...
by Neoribates | 2017-03-01 19:55 | Leica X1 | Trackback | Comments(6)

気更来日記(12)...















脱皮したての越前ガニを「ずぼ蟹」という.解禁日は2月10日.だいたい3月20日頃までが販売される期間.ずぼ水蟹は水分が多くて甘くジューシー.別名「みず蟹」ともよばれる.越前蟹は年越しの前後にいっせいに脱皮をはじめる.通常の越前蟹に比べると身が細く,蟹の殻一杯には身が詰まってない.身が詰まっていないので殻から身を取り出すのがとても簡単で,殻を割り引っ張ると身が「ズボッ」ぬける.だからずぼ蟹.その分,値段は安い.だから心置きなくたくさん食べられる.




f0071708_23424184.jpg
   Leica X1 with a close-up lens









昨年から食べ始めて今年で3回目.越前蟹特有の芳醇な甘味も充分にある.とれたての新鮮なずぼ蟹の風味は抜群に良い.蟹ミソはない.日本酒によく合う.福井の酒「黒龍 大吟醸」と共にいただく ヽ(´~`;
翌日のランチは蟹炒飯にする.





by Neoribates | 2017-02-23 00:00 | Leica X1 | Trackback | Comments(8)

行秋日記(6)...



一度見てみたいと思って,未だ実現していない沖縄県宮古島の奇祭 「パーントゥ・プナハ」 が3~4日に行われた.仮面をかぶり,体中をツタで覆い,そこに泥を塗りたくった来訪神, “パーントゥ” が集まった人々や新築の,車などに泥を塗って回る行事で,この泥をつけられることで御利益があるとされる島伝統の行事.
泥かけ(つけ)祭りに似たもので,泥系の祭りは各地に伝わる.



f0071708_0541122.jpg
       Leica X1








このパーントゥで,泥をかけられたと苦情を町役場に言ってくる観光客がいるので,苦慮しているというニュースをやっていた.
「高級カメラのレンズに泥をつけられて憤慨している」 なんて言う写真を撮る人間の風上にも置けないアフォ観光カメラマンがいるのだそうだ.
いやなら最初から行くな,である ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
こういう輩が押し寄せると,伝統行事がおかしな事になりそうです.アフォによる文化の破壊でつ.


写真は日本橋にて.
「新参者」の麒麟がいます.

新参者...
by Neoribates | 2014-10-07 01:07 | Leica X1 | Trackback | Comments(8)

文月日記(13)...



松江第2日.
松江城近くの武家屋敷群の一角にある武家屋敷を手直して一棟貸しする宿に泊まっている.
明日は出雲まで足を伸ばそうか.



f0071708_16372761.jpg
    Leica X1








天候は曇りのち雨.
山陰は天候が変わりやすくて... と宿の方が言っていた.

予約投稿なんで,写真は西河岸橋(日本橋のお隣)から日本橋を臨む.
by Neoribates | 2014-07-17 20:33 | Leica X1 | Trackback | Comments(6)

文月日記(11)...



生命の危うさと強さ,絶望と希望が併存するこういう施設にある木々を見上げていると,危うさよりも強さを,絶望より希望を伝えているように感じる.
大樹を見ていると,いつまでも見続けて飽きないのはそういうことなんだろう.



f0071708_354813.jpg
   Leica X1








X1でクリニック中庭の大樹を写す.
さて,本日は X-Pro1 返却の日である.
もう少しシャッターを切る回数を増やしておけばよかった.といつものように思ってしまう.
by Neoribates | 2014-07-15 03:16 | Leica X1 | Trackback | Comments(6)

文月日記(8)...





駅を出ると,りょうさんが迎えてくれます (´∀`)



f0071708_11185691.jpg
   Leica X1








最近,ウチのまわりで熟年離婚のケースが2件,子連れ出戻り1件.
なんざんしょ ( ̄□ ̄;)ガビ-ン
by Neoribates | 2014-07-09 19:16 | Leica X1 | Trackback | Comments(12)

文月日記(7)...





久しぶりの梅雨の晴れ間.暑い.
X1にクローズアップレンズ付けるべくちょっと工作中.


f0071708_14125080.jpg
    Leica X1









近くの小洞天で食事をしたので,おのぼりさんよろしく夜の日本橋を撮影 ┐(´д`)┌
この橋は,帝大卒業の東京市土木課の技師4人による設計とのこと.

そういえば,Fujifilm X30 はどうなっているのかなぁ.
by Neoribates | 2014-07-08 14:19 | Leica X1 | Trackback | Comments(10)

旦月日記(2)...



東急デパートの「世界の中古カメラ市」,本日最終日.
結局,今年も行かず.興味喪失 ( ゚Д゚ )アラマッ



f0071708_3563213.jpg
    Leica X1







MOAで買った乾山意匠写しの湯飲み.落として割ってしまったので,金接ぎ遊びをしている.
ちょっと変形させてミニ花生けにしよう.
今回の写真もちょいと遊びました ┐(´д`)┌
by Neoribates | 2014-06-03 10:50 | Leica X1 | Trackback | Comments(8)

旦月日記(1)...




衣替えと同時に,久しぶりに眼鏡を替えた.
ファインダーを右目主体で眼鏡をかけたまま覗いているので,右目のレンズ・コーティングが剥げてきていた.ここ最近とみにみっともなくなってきたのと,少し度を上げすぎていたようなので調整をした.
こんどはコーティング剥がれ防止に,宮崎製マグニファイアー・ファインダーにゴムでも装着してやらないとなぁ... 
以前のガラス・レンズと比べて,プラスチック・レンズのコーティングの方が耐久性は弱い感じがする.
顕微鏡を使っていたときも接眼レンズに眼鏡レンズはよく当たっていたが,プラレンズほどのコーティング剥離は経験していなかったように記憶する.



f0071708_11331037.jpg
      Leica X1








眼そのものも酷使してきたから,それなりに劣化してきている.
以前の検診でも,あまり自覚症状はないのだが,年相応の白内障もできてきているからと指摘されているし... さて,いつまでもつものだろうか.
by Neoribates | 2014-06-01 11:43 | Leica X1 | Trackback | Comments(19)

皐月日記(19)...



X1のまどろっこしいピント合わせと引き替えに得るJPGの画は面白い.
自作ネックストラップの調子を確かめがてら,病院の帰りがてらに亀有を歩く.
高窓からの光が印象的だった.


f0071708_14523886.jpg
      Leica X1








さて,明日も亀有を訪ねることになる.
by Neoribates | 2014-05-28 19:30 | Leica X1 | Trackback | Comments(10)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates