青簾日記(6)...


















しばらく使っていなかったCanonの軽くて使いやすい100mm F3.5 II (L)のレンズクリーニングがあがってきたので,先週土曜日に明治神宮に短時間寄って試写してきた.
やはり綺麗になったおかげで,多少のハレーション的ベールがでていたものがすっかりなくなった.
このレンズは逆光にはやはり弱いが,とにかく軽くて小さいのでRF機にはもってこいだ.

南池には,鷺が不動の姿勢でジッと小魚を狙って立っていた.






f0071708_03075331.jpg
   SONY α7II+LM-EA7+Canon 100mm F3.5 II (L)








明治神宮御苑の菖蒲が見頃で,当然お客も多い.
相変わらずC多し.
千代田線表参道駅から明治神宮へ向かったので,凄い人波にはまった.
土日にここいらを歩くべきではないことはわかっていたけど... 自分の意志で歩くのが困難なほど┐(´д`)┌




トラックバックURL : http://neoribates.exblog.jp/tb/27887017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イチロウ at 2017-06-12 11:06 x
おはようございます。すごい写真ですね。周りの空間の取り方にびっくりです。私なら確実に日の丸にしちゃうところです(笑)。少なくとも横位置てすね。
Commented by Neoribates at 2017-06-12 12:03
イチロウさん,
こんにちは.
ありがとうございます.鷺くんがじっとしていてくれたので絞り込んで撮ってみました.
α7IIとLM-EA7の助けで難なく気軽に撮れるのでほんと便利ですね.この後にオールドレンズの方達による写真展に行きましたが,そこでもLM-EA7に話題が振られ,利便性を語ってきました┐(´д`)┌
さっそく逝きそうな方が何名かいらっしゃいましたよ(´∀`)
Commented by jimmyny at 2017-06-12 21:30
いやー、凄いですねこのショット。鷺が白いとは言え、スポットライトがあたり、その先の川面の浮き草が写り、その他は沈み込む素晴らしい絵とか言いようがありません。
この場面をM10ではやっぱり無理でしょうか。無理なら SONY α7II+LM-EA7 のセットが欲しくなります。
実はα7Sを持ってるのですが、LM-EA7が使えないとのこと。こんな絵を見せてもらうとググッとなります。
とは言え、同じ機材、レンズを使っても私にはこんな素晴らしい画作りは無理なのはわかってるのです。
Commented by Neoribates at 2017-06-13 01:49
jimmynyさん,
けっこう手前の水面も反射がけっこう粘って残っているので,真っ黒にはなってなくてよかったと思ってます.ISOを低くして,露出補正したので,あまり絞り過ぎてもと思いましたが,なんとか行けました.
もちろん,Mデジでもこのようなことは十分できます.過去のブログの作品(2014年11月21日から数日間の)をご覧いただけるとこのあたりはおわかりになるかと思いますので,参考になれば幸甚です.
名前
URL
削除用パスワード
by Neoribates | 2017-06-12 02:25 | SONY α7II | Trackback | Comments(4)

      ◆          画像は,クリックするとすべて拡大できま~す              


by Neoribates